« February 2004 | Main | April 2004 »

2004.03.31

タラの芽が出た!

tara_huki.JPG
去年裏山から拾ってきたタラノキの芽が出てきました。3株あるけど今年は食べないでおこう。後方にぼけて写っているのはフキノトウ。
これも来年だな?

| Comments (2) | TrackBack (0)

植えました

Tya_ue.jpg
まわりに植えるとこんな感じです。(植えたのは私じゃないけど)
すすめに従い、株が広がるようにと途中で切りました。繁ってくればきれいになるかな?

| Comments (0) | TrackBack (0)

お茶の苗木

Tya_nae.jpg
庭のまわりの生垣にしようと埼玉県の農家から仕入れた狭山茶の苗木。50本で〆て5000円也

| Comments (17) | TrackBack (0)

みつまたの花

mitumata_hana.JPG
小さくて目立ちませんが三椏の花です。

| Comments (2) | TrackBack (0)

みつまた

Mitumata.jpg
みつまた(三椏)、和紙の原料として昔から用いられてきた。
その名の通りどこで見ても三又に枝分かれしている。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.30

はじめての喫煙は幼稚園

たとえば高校3年男子では、1994年には20%だったものが2000年には25%を超えていた。気になるのは女子で、同じ高校3年では1994年に3%程度だったものが、2000年には8%近くまで急増していた。
始めての喫煙が幼稚園という回答も

| Comments (1) | TrackBack (0)

2004.03.28

芋煮当たっちゃった

imoni.JPG
芋煮は食べなかったけど、そこでやってた福引で当たっちゃった。4等の芋煮。今晩のおかずはこれだな。ちょうど3人前あるし。

| Comments (0) | TrackBack (0)

山形名物芋煮会

oonabe.JPG
市内では「山形物産展」をやっており、目玉は直径3mのジャンボ芋煮でした。行列が嫌いなので食べなかったけど

| Comments (1) | TrackBack (0)

自在かぎを買った

jizaikagi.JPG
今日の骨董市の目的は家のいろりに吊るす自在カギ。
こんなのを買っちゃいました。若干のメンテが必要みたい。

| Comments (9) | TrackBack (0)

骨董市

kottoiti.JPG
毎月の最終日曜日に開かれている骨董市。明らかなガラクタも混じっており見て歩くのは面白い。

| Comments (11) | TrackBack (0)

混浴温泉!???

onsennomi.JPG
骨董市に出かけるつもりで町に出たらこんな看板が。別の場所には「混浴」のステッカーが。
単なる飲み屋でした。

| Comments (0) | TrackBack (0)

桜の下での茶会

chakai.JPG
高崎市の慈眼寺(じげんじ)のシダレザクラ。花の下で茶会をやってました。

| Comments (0) | TrackBack (0)

滑降ルートを振り返る

asamazentai.JPG
ふもとの駐車場から滑降ルート(東北面)を振り返ったところ。
上部の灰色っぽく写っているあたりは小石(火山弾?)が多く難儀した。

| Comments (0) | TrackBack (0)

頂上の噴火口!

hunkako.JPG
頂上から噴火口越しに眺めた北アルプスの山々。
噴煙が気持ち悪いので早々に下山しました。

| Comments (0) | TrackBack (0)

浅間山

asamayama.jpg
浅間山の地図、赤が登り、青が下りのルート

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.22

妙義山に沈む夕陽

7myogi.jpg
ちょうど妙義山に太陽が沈むところでした。
この日は大気が濁っており、上空の雲の状態もイマイチで。

| Comments (0) | TrackBack (0)

シバザクラと榛名山

6siba.jpg
帰りがけに家の近所の展望台に夕陽を見に立ち寄りました。シバザクラが大分咲いてきました。後方の山は榛名山

| Comments (0) | TrackBack (0)

シュプール

5supur.jpg
ゲレンデに戻る直前の斜面。このころには慣れてきたのでウェーデルンで。(実はミニスキーは直滑降がいちばん難しい)

| Comments (0) | TrackBack (0)

頂上!

4akagi.jpg
わずか1時間半ほどの登りでしたが、登りつくと目の前には赤城山が。このころには上空にも雲が広がって。

| Comments (0) | TrackBack (0)

ぶな林と谷川岳

3tani.jpg
途中の気持ち良い雪原から後方を見るとぶな林越しに谷川岳が見えた。

| Comments (0) | TrackBack (0)

キジの足跡?

2kiji.jpg
登っている途中で雪上に大きな鳥の足跡が、キジかな?

| Comments (1) | TrackBack (0)

ゲレンデ上部から

1lift.jpg
ゲレンデ最上部(標高950m位)から眺めた谷川岳です。
ここから歩いて1時間半ほどで標高1323mの山頂に、地図には名前が載ってません。

| Comments (0) | TrackBack (0)

名前がわからない山(向山)

0Okutone.jpg
に行ってきました。
前に紹介した長さ99cmのスキーボードの性能テストと練習に行って来ました。目的地は水上奥利根スキー場。
ゲレンデは空いており、駐車場(1000円)も50歳以上はタダ、55歳以上は1日券2500円とオトクなスキー場。
山名は地元に問い合わせて向山(むこうやま)と判明!

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.20

イタ買っちゃった!

freven.jpg
ロシニョールのフリーベンチャーというミニスキーです。
長さは99cm(幅は広い)重さはペアで2.4kgと激軽!
手前は歩行用にセットしてカカトを上げた所です。その手前の青いのは歩行用のシールで、右の方の黒いのはスキー靴でなくソフトブーツで履く為のアタッチメントです。

| Comments (457) | TrackBack (0)

2004.03.19

使用前と使用後

yu2.jpg
滑り降りたすぐのところに露天風呂があります。入浴前のフル装備と温まったあとの比較。

| Comments (0) | TrackBack (0)

沢を渡る

3.jpg
前の写真では晴れていたのに、雪が降ってきました。30分後の写真です。
川床まで滑り降りて、スノーブリッジ(雪のつながり)を渡っているところ。

| Comments (0) | TrackBack (0)

滑降!

2.jpg
他に誰もいない斜面を自分たちだけで滑るのは最高の気分!
雪質が場所により微妙に変わるため、やや慎重に滑ってます。

| Comments (1) | TrackBack (0)

滑降前はこんな

1.jpg
前に地図を掲示した八方尾根北面をすべる前の一行。カメラマンを入れて総勢7名
後は不帰(かえらず)の岩壁

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.17

きかんしゃトーマス型のパソコン登場?

形はそのまま、ディスプレイは別か?

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.16

船が飛ぶ?北海道で蜃気楼

北海道・根室沖で蜃気楼が観測され写真が載っています。
これはすごい!

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.15

八方尾根で山スキー

happo.jpg
長野県白馬の八方尾根スキー場から少し登ったところで山スキーを楽しんできました。
13日に総勢8人でリフト終点(標高1830m)から2010mまで登り、北面の八方押出沢を滑降してから林道終点(起点?)の温泉に入りました。
翌14日にもほぼ同じ場所まで登り、4人で南面の尾根を滑降しました。こちらも最後はみそらのに出る林道。

どちらのコースもわずかな登りで標高差1200mを楽しめます。最後は林道に出るので楽チン。
コースの地図を載せました。図上で左クリックすると拡大します。

| Comments (0) | TrackBack (0)

PDAでTV番組表を入手

13TV.jpg
PDAの画面に「週間テレビガイド」の画面を取得して表示します。
最大1週間まで取得可能です。これもフリーソフトです。

| Comments (0) | TrackBack (0)

PDAに最新の天気予報を

12TENKI.jpg
PDAの通信機能を利用して最新の週間天気予報を表示します。
この画面は最新ではありませんが・・・

| Comments (6) | TrackBack (0)

2004.03.12

第18回高崎映画祭

第18回高崎映画祭が催されるそうです。
3/27から4/11のかけて市内の3ケ所で内外の50本以上が次々と上演されます。フリー鑑賞券は12000円、1本なら1000円。内容はココを 

| Comments (12) | TrackBack (0)

犬っのおまわりさーん

愛犬家がペットの犬とともにする散歩を生かして路上犯罪を防ごうとの試み。昨日のNHKの番組でもちょろっとやってたような。
詳細はココを押して

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.11

PDAの小物たち

Buhin.jpg
PDAに付属する小物(の一部)です。
上左:イヤホン、電車の中で音楽を聞いたり ビデオの時でも
上右:キーボード、本体に被せて使います。長文入力には必須
下左:カメラユニット、在庫一掃セール?で購入
下中:コンパクトフラッシュカード、デジカメでも使ってますね。
これは512MB(フロッピー365枚分)あるのでかなりのデータが入ります。
下右:PHS通信カード、アンテナの一部がとれて丸い頭が露出

| Comments (0) | TrackBack (0)

宝くじの購入に限度額が

宝くじの衝動的な購買などを防ぐため、販売店が1人に対し1回に販売可能な限度額を10万ウォンに制限する。 これは、現在49種類あるすべての宝くじに適用される。韓国の話

| Comments (0) | TrackBack (0)

PDAで本を読む

11BOOK.jpg
ブックリーダーソフトを導入すると、普通に頁をめくる感覚で本が読めます。もちろん「しおり」もあり。
本はオンライン書店で購入してダウンロードするか、無料の図書館 青空文庫などから落します。
これだといくら入れても重さは変わらない(当たり前か)

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.10

PDFファイルの表示も可能

10PDF.jpg
アドビアクロバット形式のファイル(PDF)もソフトの導入で可能になります。政府の発表資料は最近ほとんどコレですね。
ただ、画面が小さくで見づらいのが難点。

| Comments (0) | TrackBack (0)

PDAで音楽やビデオを

09MUSIC.jpg
PDA用途シリーズ再開。これは音楽再生の画面です。
CDなどからパソコンに取込み「MP3」という形式にすれば再生できます。 落語などでも問題なし。
動画も見る事が可能ですが、MPEG1以外はちょっと面倒。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.09

食べられる?

Ukogi.jpg
通勤途上、空き地に生えていた「ウコギ」です。造形的に面白いので撮りましたが、タラやコシアブラといった山菜の仲間で食べられるらしい

| Comments (0) | TrackBack (0)

死んだ鶏にカラスが群がる

鳥インフルエンザで問題になっている例の農場で大量に野積みされた鶏の死体にカラスが群がっており、周辺で死んだカラスが発見された。いきさつは

| Comments (0) | TrackBack (0)

携帯の購入即解約が流行?

最近 携帯電話を購入してすぐに解約する、というケースが出始めたようです。理由はケータイは既に持っており、デジカメ等の付加機能だけを使うとか。
バックマージンをあてにして格安に価格設定している事の逆利用。
詳細はココ

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.08

知らぬ間にこう丸摘出

医師らが販売のため、人の臓器や身体部位を不法に摘出するという事件が、エジプトで発生。
コワイですね~。

| Comments (0) | TrackBack (0)

マンホールの蓋100本盗難

マンホールというより丸型のグレーチングみたいですが、
110本で3800kg、約37万円だそうです。
詳細はココ

| Comments (3) | TrackBack (0)

夜景と月

tuki.jpg
自宅のそばから見た夕暮れの街と宵月です。
あまりにきれいだったので撮ってみましたが、手持ち長時間露出なのでボケ

| Comments (0) | TrackBack (0)

これがWORDですが

06WORD.jpg
EXCELと同じく標準で付いているWORDの表示です。ここでは手書き入力でやっています。
長文の入力はキーボードを本体下部にかぶせて使います。
文章のみのWORDファイルなら表示できますが、飾りや写真などが入るとお手上げ。使えるのはあくまでもメモ帳程度と思いますが、これは自分がWORD苦手なためかな?

| Comments (1) | TrackBack (0)

PDAでエクセルを使う

05EXCEL.jpg
PDAでエクセル画面を表示しています。これは温泉のリスト
但しパソコンと違いグラフ表示はできません。
メモリーにコピーするだけなので、住所録などは1000件位でも平気で持ち運べます。これは便利。

| Comments (40) | TrackBack (0)

市町村合併の期限

特例法の期限である来年3月には駆込みで1100の自治体名と字名を変更することになるとか。これは3件に1件の割合だそうです。
詳しくはココ
新しい町名を見ると微妙な力関係や意地を垣間見る感がします。
この4月に愛媛県の伊予三島、川之江市、周辺2町村が合併して四国中央市になりますが、旧三島市の中心部は「三島」を冠するようです。
伊予三島市紙屋町→四国中央市三島紙屋町と。
地名は歴史ですからなんでも簡単にすれば良いという物でもないですが。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.06

サケ放流遠景

sake3.JPG
かなりの人数がいましたが、三々五々河原で放流していました。
これは対岸から見たところ、この角度で昨日は後に真っ白な浅間山が見えたんだけどなあ。

| Comments (0) | TrackBack (0)

今の子供らしい

sake2.JPG
鮭の放流を見に行って来ました。手塩にかけて(死語かな?)育てた鮭の稚魚を放流しています。
良く見るとカメラ携帯で撮ってます。今の子供だなあ。

| Comments (0) | TrackBack (0)

鮭の放流

sake1.JPG
子供たちが卵から3ケ月育てた鮭の稚魚の放流をするというポスターが

| Comments (0) | TrackBack (0)

観音様の○○

kannnon.JPG
朝霧に霞む観音様、ン!この角度だと立ち○○○にも見える・・・

| Comments (0) | TrackBack (0)

PDAとパソコンの連携

renkei.JPG
PDAは単独でも使えますが、パソコンと連携・同期(シンクロ)してこそ真価を発揮します。この画面はは予定表(アウトルック)の同期をしているところです。
エクセルの大きいデータなどもパソコンから落として持ち運べます。新しいソフトもパソコン経由でインストールする事が多いですね。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.05

PDAカーナビ

NAVI.S.gif
今度はカーナビです。4~5万円のナビ用装置が必要で文庫本を二冊重ねた位の本体を座席下に、GPSアンテナをダッシュボードの上くらいにセットします。PDAはこれで4台目ですが、実はこの用途に使いたくて買い替えたんです。
もちろん音声ガイドしますよ。最新のHDDナビと比べれば遅いですが、ゆっくり部屋の中で地点登録やルート研究、シミュレーションができます。データをパソコンで編集できるのも便利。目的地についたらそのままPDAを外して持って行けば地図になります。

| Comments (0) | TrackBack (0)

トラベルナビゲーター

04JRNAVI.jpg
乗物検索ソフトで経路や時刻表が調べられます。「駅すぱあと」や「乗換案内」が有名ですが、PDAに昔から対応しているのがコレ、
左が検索用画面で右が検索結果です。
新幹線通勤の私には不可欠で、社用外出時の電車賃などもいちいちメモしておかなくても料金は判るので大丈夫。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.04

インターネット

04web.jpg
通信機能があるのでインターネットにもつながりWEBの閲覧も出来ます。これはYahoo!の初期画面。
もちろん機能に制限はあるし、画面が小さくて見難いのは当たり前ですが。

| Comments (0) | TrackBack (0)

メールの送受信

03Mail.jpg
メールの送受信画面です。通信カードをさせば可能、一応新幹線車内でもつながります。
携帯でもメール受信はできますが長いと途中で切れるし、添付ファイル(エクセルなど)は見ることが出来ませんがPDAなら可能です。
ただし、普段はパソコン(母艦といいます)で受信した物をメモリ(コンパクトフラッシュ)にコピーし、このコンパクトフラッシュをPDAに挿して車内でゆっくり見る、という使い方ですが。

| Comments (0) | TrackBack (0)

予定表

02yotei.jpg
予定表のページです。歳をとると物忘れが激しくなり、約束も忘れがちになるので手放せません。
入力はスタイラスというペンのような物でやります。

| Comments (0) | TrackBack (0)

これが初期画面

01today.jpg

スイッチを入れるとパッと立ち上ります(パソコンとの違い)
これが初期画面で 日付・時間・スケジュール・着信の有無 が表示されます。
ここにはオプションでバッテリ残量、カレンダー、週間天気を表示するようにしています。
画面キャプチャには伊藤栄一郎氏作成のCaptCEを利用しています(以降全て)

| Comments (1) | TrackBack (0)

PDA(PocketPC)

jornada568.jpg
PDA(パーソナル デジタル アシスタント)、電子手帳の進化形です。世界的にはPalm PilotとiPAQが日本ではソニーのクリエとシャープのザウルスがメーンでPocketPC(特にJornada)はまったくの少数派ですが。
これからしばらく私なりの使い方を紹介します。

| Comments (0) | TrackBack (0)

飛行船ツェッペリン号が日本へ

7年前ドイツで復元された飛行船ツェッペリン号が日本へ8月にやってくるそうです。
ロシアを横断、北海道を経て名古屋に到着するとか(購入先)。
全長75メートル 見たいなあ!
詳細はココ

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.01

CGと写真の比較

さきほどのNASPAからの景色と榛名山CGはカシミールここを押してという展望ソフトを使ったシミュレーション画像です。
榛名山の実際の写真と比べると似ててびっくりします。

| Comments (0) | TrackBack (0)

榛名山の写真です

photo

| Comments (0) | TrackBack (0)

榛名山のCG

CG

| Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2004 | Main | April 2004 »