« March 2004 | Main | May 2004 »

2004.04.28

トリカブトではありません

nirinso.jpg
ニリンソウ、ちょっとピンボケですが。
葉は猛毒のトリカブトそっくりです。花が咲いておりこれは大丈夫。

| Comments (0) | TrackBack (0)

コシアブラいつ食べられるかな?

kosia.jpg
山菜として名高いコシアブラの芽生えです。
葉っぱが5枚で「コ・シ・ア・ブ・ラ」 ね。いつになったら食べられるくらいになるかな?

| Comments (0) | TrackBack (0)

にわで仲良く

niha.jpg
二羽で、と庭で、をかけてみました。
もう1羽のヒヨドリは雀が来ると追い払いますが、こちらのは仲良く餌を食べてます。

| Comments (0) | TrackBack (0)

新緑・・・・・

midori2.jpg
雨上がりの空に新緑。ただそれだけ。ホントにきれいな期間は短い。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.27

ゴルフボールを28個食べた犬

イギリスでのニュース。1歳半のシェパードが散歩の度に飲みこんだらしい。
1ケ約46gとして1.3kg近い重量になる。重かったろうな~
CNNのサイトから

| Comments (1) | TrackBack (0)

2004.04.26

有毒だと思う

7hasiri.JPG
一見食べられそうですが、気になったので写真だけ撮って図鑑と照合、有毒のハシリドコロだと思います。

| Comments (0) | TrackBack (0)

ホルモン焼き-けむい

6horumon.JPG
七輪ではイカの一夜干とホルモンを焼きました。けむーい

| Comments (0) | TrackBack (0)

タラノメの天ぷら

5tenpu.JPG
採ったものをすぐに揚げると新鮮で香ばしい。
衣は薄く、シンプルに塩を軽く振っていただきます。

| Comments (0) | TrackBack (0)

新兵器

4sinhe.JPG
火おこし用の新兵器、火吹き竹のかわりにリールみたいなのをグルグル回します。強力です。

| Comments (0) | TrackBack (0)

鳥寄せ

4case.JPG
カセットをかけて5分位オオルリが飛んできました。
声・姿ともに美しい鳥です。
検索の左下にオオルリと入れて下さい。

| Comments (0) | TrackBack (0)

透き通る新緑

3sinryoku.JPG
リョウブだと思うんですが。若芽を透かす光がきれい。

| Comments (0) | TrackBack (0)

イノシシ3歳

2ino.JPG
そのものです。
ちょっと離れた所に毛皮が干してありました・・・・・・

| Comments (0) | TrackBack (0)

なんじゃい!

1nanjai.JPG
「左折するとどこに行きますか?」「なんじゃい!」「だからあ~左に行くとお」「南蛇井!」
上信電鉄の駅もあります。「次はーなんじゃいー」

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.24

黄色い花シリーズ

8burokko.JPG
庭に植えてあったブロッコリーの花です。やはり十字花植物なので菜の花と似てますね。この一株で30~40ケ位はとれました。
うしろの山は赤城山です。

| Comments (1) | TrackBack (0)

葉ボタンの花?

7habotan.JPG
菜の花畑の脇に咲いてた小さな黄色い花、
実は葉牡丹の花「ヘンな表現」 冬の間寂しいので植えたみたい。女房もこのボランティアに参加してました。

| Comments (0) | TrackBack (0)

浅間山をバックに

6nanohana.JPG
20日前は真っ白だったのに・・・

| Comments (0) | TrackBack (0)

芝桜とこいのぼり

5sibazakura.JPG
近所の「花の丘」で菜の花と芝桜まつりをやっていると聞いて来てみました。青空をバックに泳ぐ鯉と芝桜。
そういえば今年の広島カープは強いなあ。

| Comments (0) | TrackBack (0)

新緑と山藤

4yamahuji.JPG
近所に山藤がたくさん咲いてきました。新緑もきれい。

| Comments (0) | TrackBack (0)

アップするとこんな花

3oranda2.JPG
オランダガラシの花に近寄ってみました。
なかなか可愛い。

| Comments (0) | TrackBack (0)

クレソンの群落

2oranda1.JPG
近所の小川に群生しているクレソン(オランダガラシ)がぼや~っと白くなっています。花が咲いたんですね。

| Comments (7) | TrackBack (0)

山野草コーナーの仲間

1kogomi.JPG
庭の「山野草コーナー」に植えたコゴミ、正確にはクサソテツ。
おいしい山菜でワラビやゼンマイと違いアク抜きする必要はありません。成長した葉も美しいので今年は観賞用。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.22

日本など8カ国標的のテロを予告

正体不明の組織から4月30日までにアジア太平洋の「米同盟国の8カ国」の外交施設、航空会社や公共輸送機関など対象にテロを起こすと予告する声明文を、バンコクの韓国大使館に送り付けてきたことを明らかにした。
CNNのサイトに詳細が

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.21

カマキリの産卵位置での積雪予報は正確?

冬の積雪量はカマキリが卵を産む位置で予想できる、という言い伝えがありますが、山形、新潟でで検証の結果、かなりの確率であたったとか。ただし、直接卵を調べるのではなく、木の弁の位置を調べるらしい。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.20

精子の競争をテレビ放映!?

英BBCが人間の精子の競争シーンを放映するそうです。生活習慣が運動機能(精子の)に与える影響を調べるとか。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.18

遊神館

5yujin.jpg
最後はお約束の温泉、相棒から聞いた秘密の温泉はまだやってなかったのでちょっと離れた「奥平温泉 遊神館」に行きました。パンフレットの写真ですが、サウナ、薬湯、打たせ湯がついて500円。

| Comments (0) | TrackBack (0)

さかさ桜?

4sakasa.jpg
車で移動中、気になったので帰りによって見ました。「謙信のさかさ桜」と呼ばれている古木で目通り6.2m、根回り11mだそうです。場所は国道17号沿い、赤谷湖のそば
ちょっと傾いちゃいましたね。

| Comments (0) | TrackBack (0)

テレマーク!

3komoritere.jpg
今回の相棒はテレマークスキー、ターンが決まった瞬間!
(私は99cmのミニスキー)

| Comments (1) | TrackBack (0)

苗場山を見る

2naeba.jpg
山頂からは深田100名山のひとつ苗場山の特徴ある山容が見えました。この山とと右側の神楽あたりは雪が多かったんだけど

| Comments (0) | TrackBack (0)

地図はココ

ruuto.JPG
地図上のルートで一応上りを青、下りを赤としましたが正確ではありません。

| Comments (0) | TrackBack (0)

平標山滑降

1tairaenbou.jpg
上越というか、有名な「苗場スキー場」の反対側にある山です。標高1983m、滑ったのは赤線で示した部分で「ヤカイ沢」という一般コースです。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.17

定期代3ケ月28万円也

teiki.JPG
定期を買い換えました。3ケ月で281,850円。引っ越してきて一年。新幹線通勤生活も一年たったのか。
この道の先輩のことばを借りれば「人が思うほど辛くない、自分が考えるほど楽じゃない」ここに「特急券代自己負担でも」を足すと私の正直な感想ですね。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.15

液晶でもプラズマでもない薄型テレビ

薄型(大型)テレビが世間ではブームのようですが、液晶にしてもPDPにしてもいかんせん高価。
と そこに第三のダークホース参上。プロジェクションTVですが暗い・ぼやける といったイメージを一新、アメリカでブームとのこと。
50インチで20万円以下とか。詳細は

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.14

腕時計にもなる超小型TV登場

腕時計としても利用可能な小型軽量のアナログテレビが5月中旬に発売されるようです。店頭予想価格は20,000円弱という事でもちろん日本のニュース。
ネックは重さ(55g)と内蔵電池だけだと1時間!という駆動時間。外付バッテリはあるようですが。詳細はココ

| Comments (25) | TrackBack (1)

2004.04.12

富士見温泉でひとふろ

huro.JPG
滝への往復で汗をかいたので、麓の富士見温泉ふれあい館に入りました。500円、交通便利なのでいつもにぎわっています。
しかし、公営の温泉施設って「ふれあい○○」が多いよね。見ず知らずの人と触れ合いたくはないのだが。

| Comments (0) | TrackBack (0)

赤城神社(本宮?)

jinja.JPG
山上の湖大沼(オノ)に突き出す形で建っている赤城神社。
全国にある赤城神社の総元締め?

| Comments (0) | TrackBack (0)

不動大滝は遠かった

hudotaki.JPG
赤城神社にお参りしたついでに上の赤城神社にも行ってみる事に。途中の道路脇に「大滝へ」との標識を見つけ途中下車、歩いて行ってみましたが結構な上り下りで往復1時間かかりました。山の上の小沼(オノ)から流れ出す粕川が50mの滝となって落ちています。

| Comments (0) | TrackBack (0)

80のほこら

hokora.JPG
同じ神社の裏山に小さな祠(ほこら)があちこちに置かれていました。並んでいるのを数えたら80ありました。

| Comments (0) | TrackBack (0)

錦鯉 ではない!

masu.JPG
赤城山のふもとにある赤城神社、その境内にある池を見ると鯉に混じって金色の魚が。良く見たらマス(ニジマス?)のアルビノでした。とてもキレイ

| Comments (0) | TrackBack (0)

赤城南面千本桜

senbon.JPG
群馬県でも有数の桜の名所。約2kmにわたって桜並木が続きます。樹齢も40-50年位で立派です。この日は花びらが風も無いのに散っていました。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.10

大きな穴を掘りました

ana.jpg
ある工事の都合で、家の周りに大きな穴を掘りました。もちろん専門家が。深さ2m余り、幅1.8m長さは延べ6mほどになりますか、すごいです。色んな物が出てきました。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.09

東京メトロの珍サービス

まだ見た事は無いが小さい用事をしながらインターネットができる?チンサービスの正体はあほらし
赤瀬川原平の本に出てくる「空白は上品さ」を思い出した。

| Comments (1) | TrackBack (1)

2004.04.08

12階から5歳児落下、警察官が受け止める

たまたま巡回中だったそうです。詳細はココ

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.07

ケニアで発見!シマが無い「シマウマ」

シマウマの毛を全部刈ったら膚は白いか黒いか?というクイズが昔ありました。正解は膚もシマ。
シマウマは膚の色が違っても差別しないそうです。

「18歳女子短大生が“自己資本”で“携帯起業”」
客がいるから 困ったもんだ

「人情で防犯…オバチャン説得で強盗退散」
尼崎市でのできごと、落語の世界みたいな

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.06

猟奇的な彼

「---な彼女」という映画はあったような気がしますが。
内容はココ

その他の記事から
富士ゼロックス、4年連続無交渉の賃金妥結(もちろんアップ)」
日本の話ではありませんがうらやましい、ココを押して

U23代表の主力選手がイラク戦前に夜遊び
どこの国でも同じような

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.05

桜と白い山

kyoasama.jpg
今朝の浅間は真っ白でした。左のバックナンバーから「April 2004」でつい一週間前の写真があります。こうも違う。

| Comments (0) | TrackBack (0)

山が雪をかぶった

asa.jpg
うちの洗面所の窓から、写真だとよくわかりませんが、
昨日(日曜日)の雨が山では雪 桜とのコンビで

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.04

八代目かあ~

P1000039.JPG
先ほどのお寺の階段に刻んでありました。八代続いている石屋さん。一代30年としても240年!

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.03

桜と観音様

4kannnon.jpg
満開の桜は観音様の微笑に良くあいます。
上毛カルタでは「ひ」
良く見ると肩に小さい穴がありますが、これはのぞき窓らしい。

| Comments (0) | TrackBack (0)

カタクリの群落

6katakuri.jpg
最近、カタクリの群生地にはあちこちで観光バスが来るほどのブームになっていますが、ここは地元の人の車こそ来ているものの、屋台などはなく幟もありません。国道のすぐ脇でした。

| Comments (1) | TrackBack (0)

何が本命なの?

5nandemo.jpg
いつも脇を通るたびに気になっていた店。看板にいわく
たこ焼き、今川焼き、焼きまんじゅう、酒まんじゅう
文具、印鑑、クリーニング・・・

| Comments (0) | TrackBack (0)

枝垂桜

3sidare.jpg
庭に大きな枝垂桜が咲いていました。

| Comments (0) | TrackBack (0)

禅寺の座禅草

2zazen.jpg
群馬県では有名な禅寺の境内にひっそりと咲いていたザゼンソウ。
禅寺にザゼンソウ-ぴったり。

| Comments (0) | TrackBack (0)

毛髪塚だって

1mouhatu.jpg
「古来から毛髪は女の生命と尊ばれ また巨象をも撃ぐもつと言われている このような神秘的な生命を持つ毛髪を私たちは営業として日々切り捨てている・・・」
脇にあった説明文からの引用です。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.01

さくら通勤の5

5siroato.jpg
端を渡ると城跡公園があります。ここの桜は土手よりちょっと古く立派。帰りはライトアップされており、夜桜も楽しめます(ゆっくりしたいけど先が長い・・)

| Comments (0) | TrackBack (0)

鮭のぼり

sakenobor.jpg
気の早い鯉のぼりに見えるけどちょっと変。実は鮭のぼりです。先月稚魚を放流しました。

| Comments (109) | TrackBack (0)

さくら通勤の4

4doteasama.JPG
同じ場所を橋の上から見ると後に浅間山が見えます。一昨日の雨と昨日の暖気でかなり雪が減りました。
先週滑ったのは右側の斜面。

| Comments (0) | TrackBack (0)

さくら通勤の3

3dote.jpg
烏川(碓氷川)の土手沿いに桜並木があります。当地を下見に来て気に入った原因のひとつがコレ

| Comments (0) | TrackBack (0)

さくら通勤の2

2okiba.jpg
自転車を置かせてもらってるとこから見た桜、そばに小さい祠があります。樹齢50年近くかな?

| Comments (0) | TrackBack (0)

さくら通勤の1

1genkan.jpg
今の時期、桜を見ながらの通勤です(駅までの)
玄関を開けると桜が咲いてんですね~、うちんじゃないけど
後方は榛名山です。

| Comments (0) | TrackBack (0)

渋谷に忠犬ハチ公の子孫がいた!

東京・渋谷の雑踏で、一人の男性に寄り添う犬がいる。リストラされ二年がたつこの男性が、ハローワークへ向かう道すがら、必ず姿を現す。近くの公園でそばにたたずみ慰める。その姿は、来ない主人を待ち続けた忠犬ハチ公と重なる。DNA鑑定により、ハチ公の子孫であることが分かった。「平成の忠犬物語」とは-。
4月1日の東京新聞から
実は今朝のやじうまプラスで紹介されたネタ
知ってました? 東京新聞って中日新聞だったって(野球ファンなら周知)

| Comments (1) | TrackBack (0)

« March 2004 | Main | May 2004 »