« September 2004 | Main | November 2004 »

2004.10.31

干し柿チップスの味は

hosigaki.JPG
先日奥飛騨に旅行に行った折に見つけて珍しいので買ってみた「干し柿チップス」
今日空けてみました。持った感じはゴツゴツして硬く「失敗かなあ」と思いましたが、食べてみたら案外いけます。
子供は生の柿は食べないのですがこれはおいしいと言ってました。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.10.28

乗越しの免罪符

norikosi.jpg
乗り越しちゃいました。夜なので当然戻れません。改札でこんな紙(上)をもらいました、翌日早く駅に行けば大目に見てあげるよ、とのお言葉。
ただし、この紙が手許にあるというのは乗れなくて普通に切符を買ったと言う事です。これが証拠 トホホ

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.10.26

恐怖の招き猫

manekineko.JPG
高山市郊外のみやげもの屋の店先にある巨大な招き猫。
「招く」というのは手首?をちょいちょいと振るんだと思いますが、これは腕全体を上下するのでどう見ても頭をポカポカなぐっているように見えます。
小さい子供は泣くだろうなあ

| Comments (0) | TrackBack (0)

ミゼット!ミゼット!ミゼット!

mizetto.JPG
中尾の「おもちゃ博物館」という施設の庭に飾ってあった昭和34年型の「ダイハツミゼット」
ミゼット! ミゼット! ミゼット! と掛け合いをするTVコマーシャルが頭に浮かぶ人は何割?
有料だったので中には入りませんでした。

| Comments (0) | TrackBack (0)

車を止めてはアカン?

akandana.JPG
「アカンダナ」という名前の駐車場。中部関西方面から上高地に入るにはここに車を止めないとアカンダナ。
そばに同名の火山があります(最近火山に認定された)

| Comments (2) | TrackBack (0)

足湯その3

asiyu3.JPG
平湯大滝の下部は公園になっていていろんな施設ができていました。小さくて見にくいですが中央の池の周囲が足湯になっています。売店で食料を買って、足湯に浸かりながら食べている人が沢山いました。
ここはちょっとぬるかったので入らず

| Comments (0) | TrackBack (0)

足湯その2

asiyu2.JPG
これは新穂高ロープウェイの中間駅の鍋平にある足湯です。
そばには露天風呂(もちろん混浴ではない)もあります。

| Comments (0) | TrackBack (0)

足湯その1

asiyu1.JPG
最近あちこちで「足湯」が流行っているみたいですね。「混浴だったゾ」などと吹けるからでしょうか?
これは岐阜県中尾温泉の足湯。天気が良ければ錫丈岳の岩峰が目の前です。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.10.25

通行禁止対応カーナビはないか?

旅行中に中越地震のニュースを聞きました。となりの県だけに人事とは思えません。被災された方にお見舞い申し上げます。
列車や道路の交通情報を聞いていて感じたこと。
列車の路線検索ソフトやカーナビに「経由地点」をセットする検索がありますが、「通れない」場所をセットして検索する方法はないものかと思いました。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.10.19

オウゴンタケとか

ougontake.JPG
「オウゴンタケ」というのをもらいました。全体に粉を帯びており、調べると「コガネタケ」のようです。粉をティッシュペーパーで拭きとって
二つに割りてんぷらに。少し塩を振ってたべたら「甘~い」。
とてもおいしいキノコでした。

| Comments (1) | TrackBack (0)

かりん並木

karin.JPG
街中に「かりん」の並木があります。春にはピンクのかわいい花が咲きますが今では大きな実をたわわにつけています。いくつかもらってかりん酒にする予定ですが、頭上直撃されたのも有。

| Comments (2) | TrackBack (0)

寝コスモス

nekosumo.JPG
近所の小川、先日の台風の大雨で河原に咲いていたコスモスがすっかり倒されました。畑地ならそこから起き上がって復活するのでしょうが、雨で地面に張りついたみたいでなかなか起き上がれません。
けなげに花だけ上を向いて咲いているので「マツバボタン」みたいです。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.10.17

黄金色に染まった!

25yuuhibuna.JPG
キノコを探したり、のんびり写真を撮ったりしながら登ったので遅くなりました。
 と 雲の切れ間から日没寸前の夕日が射してあたり一面黄金色に染まりました。感激・・・
アルバムには大きい写真もあります。

| Comments (0) | TrackBack (0)

今回の新兵器!

21konnkai.JPG
本気で写真を撮るのに三脚はいる、でも重いし邪魔。
手持ちだとブレやすいし~
で、一脚買いました。伸ばせば4段約160cm、杖にもなる。
今回雪解けのぐちゃぐちゃ道や沢沿いだったので結構助かりました。

| Comments (0) | TrackBack (0)

これぞ山波

17yamanami.JPG
まさしく「やまなみ」でしょ。こんな見事なのはなかなか記憶にありません。
その他の写真はアルバムをご覧ください。

| Comments (0) | TrackBack (0)

なめこ なめこ なめこ~

09nameko.JPG
今回は登山7割-キノコ探し3割という不純な動機での出発。「ナメコが欲しいー」と探しながら歩いていたらなんと足元に。水分をたっぷり吸ってゼリーみたいでした。
山頂でナメコ入りうどんにしておいしくいただきました。

| Comments (0) | TrackBack (0)

まさかクマにい~

06douhyou.JPG
登りの前半は全く人に会わなかったので、二人で交互に笛を吹きながら歩きました。 
、で突然この道標ですよ。真新しいのになんですか このキズは
その後の記録(写真)はこちらに

| Comments (0) | TrackBack (0)

森の王者

04daiou.JPG
武尊山の標高1500m付近にありました。30ウン年前にもあったかなあ?
武尊山のほかの写真はこちらをどうぞ

| Comments (0) | TrackBack (0)

ベニテングタケでしょうか

02tengu.JPG
登山道に入ってすぐ道端の草むらに。毒キノコといえばベニテングタケ、と刷り込まれていますが実は見たことはありません。
これがそうかな マタンゴー

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.10.14

大きなアケビ!

akebi.JPG
「庭に出来たから」という事でアケビ(三つ葉アケビ)をたくさん貰いました。ほんとに大きい、15cmくらいあります。皮を味噌炒めにしたらナスのような歯ごたえとほろ苦さで酒の肴にぴったり。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.10.12

これは食べないよ

tabenai.JPG
近所の田んぼの畦道に生えていたきのこです。傘の形は「編笠」に似ており典型的なきのこのスタイルです。
テングタケの仲間のような気がしますが不明。これは食べないよ。

| Comments (0) | TrackBack (0)

ジコボウ(ハナイグチ)

jikobo.JPG
ジコボウ(ハナイグチ)を頂きました。群馬から長野で好んで食べられています。普通のキノコと違い、傘の裏に「ヒダ」はなくスポンジ状になっています。炒めると独特の歯ごたえがあります。

| Comments (0) | TrackBack (0)

子供の遊具?いえいえ

park.JPG
別のお寺の敷地内にありました。一見すると子供の遊具みたいですが、よく見ると自転車の駐輪場でした。

| Comments (0) | TrackBack (0)

崇禅寺のイトヒバ

itohiba.JPG
新上州33ケ所のひとつ桐生市の崇禅寺(そうぜんじ)境内にある 「イトヒバ」 市指定天然記念物で高さ約16m、目通り5.6mの立派な木でした。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.10.06

防潮堤を開けたら魚が戻った

韓国の始華(シファ)湖が防潮堤の水門を開ける事で水質が改善され魚や鳥が戻った、との記事が中央日報にありました。
この辺にも関連情報が。
長良川河口堰や諫早の防潮水門も開ければ水質が良くなるのは確実でしょう。あとは開けた事で想定される弊害をどう考えるか。
そもそも弊害はあるのか。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2004.10.04

即席の盆栽

bonsai.JPG
先日、近所の草刈がありました。
道路脇のじゃまの枝をチェーンソウで切りましたが、良く見ると葉をつけた小さなかけらがありました。
そのまま盆栽かわりに飾ってます。

| Comments (1) | TrackBack (1)

蘚苔類の胞子かな

kokenohana.JPG
途中の道端で赤い小さな「点」を見つけました。とても小さいです。
コケの花みたいですが、蘚苔類の胞子にも見えます。

| Comments (1) | TrackBack (0)

大魔人かユンクの「叫び」か

daimajin.JPG
面白い形の枯れ木がありました。大魔人にも見えるしユンクの「叫び」にも。
そういえば大魔人(野球の)は引退だしユンクの絵は盗難にあうしで散々な年でした。
アルバムには他の写真もあります。

| Comments (21) | TrackBack (0)

芳ケ平付近、紅葉のナナカマド

yosigataira.JPG
2日に草津白根から芳ケ平あたりのナナカマドの紅葉がちょうど良いとの情報をつかみ行って来ました。笹原の中に真っ赤に紅葉したナナカマドが点在し、とてもきれいでした。
アルバムをご覧下さい。

| Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2004 | Main | November 2004 »