« May 2005 | Main | July 2005 »

2005.06.28

カモシカ!

kamosika
奥草津の「穴地獄」で向こうの岩にカモシカがスックと立っていました。時間にして1-2分か。あわてて撮りました。
クリックすると拡大されるので良くわかります。

| Comments (2) | TrackBack (0)

蛍の光

hotaru0506
月夜野町で撮ったホタル。F5.6で16分間露光でこんな軌跡が写りました。
遠くを通る車のライトや通行人の懐中電灯、雲を通す月のあかりなどの余分な明かりがバックに入ってしまい、クッキリとは撮れませんでしたが

| Comments (0) | TrackBack (0)

2005.06.27

苔と水と

koketaki草津の奥に「穴地獄」という場所があります。
「秘境」の雰囲気たっぷり。
この滝の水は酸性で硫黄や鉄分を含むためこの苔の他に植物は生えません。神秘的です。
写真はクリックで拡大。アルバムには他の写真もあります。

| Comments (0) | TrackBack (0)

飯場みたいだけど

hanbaonsen
飯場みたいな建物ですが温泉です。
「月夜野町営温泉センター三峰の湯」中は質素ですがちゃんとした温泉で内湯、外湯があります。アルカリ性のお湯でなかなかいい感じ。
料金は300円(町民200円)と格安。入浴具一式をキープ?している人もいるみたいでした。

| Comments (0) | TrackBack (0)

大カヤ(榧)

ookaya
走っていたら「横室の大カヤ」の看板が目に入りました。木の写真はアルバムにあります。
画像はクリックで拡大します。
「○○榧」さんという画家がいましたね。
浅草に「カヤ揚げ」が看板の天ぷら屋がありました。

| Comments (0) | TrackBack (0)

「イワナ」ではなかった

sakanaya
近所にイワナ(岩魚)料理専門店ができた!と思ったらカジキの看板が踊っていました。
「魚岩」さんだったようです。
写真はクリックで拡大します。

| Comments (0) | TrackBack (0)

あじさいも元気がない

ajisaihugen近所の清水寺(京都ではないけど舞台もあります)の石段脇のアジサイ
今年は花も小ぶりで元気がありません。「あじさい祭り」の垂れ幕も寂しそう。
クリックで拡大します。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2005.06.25

ルビーのようなフサスグリ

husasuguri1
庭の片隅でフサスグリが真っ赤な実をつけていました。まさにルビーのような輝き!
こういう物は手動でないとピントが合わせにくいですね。 画面クリックで拡大します。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2005.06.21

「天然水」は遠かった

「群馬県赤城山の天然水を使ったビール!」というのがあります。赤城山に行ったときこんなカンバンがありました。tennensui
また「300mー石段800段」の標識も。300mならすぐそこですが、水場まで降りて行くわけですから実際はかなりあるはずです。行ってみたらやはり遠かった。でも行った甲斐はありました。標高差130-140mあったと思います。霞ヶ関ビルが地上36階、高さ147メートルですからこれを歩いたのとほぼ近い。
苦闘の写真はアルバムにあります。

| Comments (1) | TrackBack (0)

2005.06.20

赤城山のレンゲツツジ

rengetutu今年は開花がちょっと遅れ気味との事で行ってみました。赤城山の中腹(というよりかなり上)の白樺牧場までレンゲツツジを見に。クリックで拡大。
確かに渋滞が出るほどの壮観!、他の写真はアルバムに。

| Comments (1) | TrackBack (1)

2005.06.12

真冥界国語辞典 「故障中」

自販機などに時々ついている「故障中」の張り紙。
これは「故障」だけで良い。既に起こってしまった事だし動く物ではないので「中」をつけるのはおかしい、とよく言われます。「死亡中」とは言わないように、と例を挙げて。
「何か一所懸命故障しているようでおかしい」とは昔の友人の言。
ただ、故障は何回でも起きますよね。
「故障」しました。
「直そうと思ったけど直らなかった」又は「修理の人を呼んでいるのでちょっと待って下さい」
「故障中」にはそんなメッセージも込められているような気もします。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2005.06.04

お花畑でジャンプ!

kinkei2
先ほどの花畑に犬が入って行ってしまいました。呼び戻すと飛んできます。
いいタイミングで撮れました。
写真はクリックで拡大します。

| Comments (0) | TrackBack (0)

オオキンケイギクの花畑

kinkei1近所の緑地公園のオオキンケイギクの花畑。この花は北米からの帰化植物といわれ、町中でもあちこちでみかけます。
写真はクリックで拡大します。

| Comments (0) | TrackBack (0)

もひとつ咲いた!

suiren2先ほどの写真ではつぼみだったのも昼頃に咲きました。夜にはつぼみます。

| Comments (0) | TrackBack (0)

睡蓮が咲いた!

suiren1睡蓮とメダカを一緒に見ようと買ってから2年越しで花が咲きました。写真をクリックで拡大するとメダカ(ヒメダカ)がいるでしょ。

| Comments (0) | TrackBack (0)

ピンクのテッセン

tessen玄関の脇に植えてあったテッセンも咲きました。普通は紫だと思うけどこれは濃いピンク色。

| Comments (0) | TrackBack (0)

柑橘類なんだけど

mikankanaこちらにも花が咲いていました。
ただ、ミカン・レモン・ユズ・キンカン と柑橘類がいろいろあったので何の花かわかりません。レモンではないけど

| Comments (0) | TrackBack (0)

レモンの花が

remon庭に植えたレモンの木に花が咲きました。2年越しです。
青いレモンは幼なじみの味がするかな?

| Comments (0) | TrackBack (0)

2005.06.01

山法師も満開

yamaboosiヤマボウシ(山法師)が満開になりました。昨年の夏3本植えた物です。
秋にはけっこう実がなると思うので果実酒を作ってみようかな?
写真はクリックで拡大します。

| Comments (0) | TrackBack (0)

木苺の花

kiitighana木苺の花です、珍しくもありませんが。昨年近所の家から貰った物ですが、けっこう成長しました。この花(実)には思い出があります。

| Comments (0) | TrackBack (0)

苺の収穫

itigo苺の実、庭のそこら辺になってます。種類は不明。一株あたりの数は少ないですがランナーを出してどんどん増えるので毎日5~10ケはコンスタントに採れます。

| Comments (0) | TrackBack (0)

行者大蒜の花が咲いた!

gyojahanaギョウジャニンニク(行者大蒜)の花が咲きました。昨年植えた物の一部です。
サイトで調べたら種からだと翌年葉が一枚出て2~3年で2枚、花が咲くまで3~5年、分けつまでは4~10年かかるそうです。(北海道の例)

| Comments (1) | TrackBack (0)

梅花空木

baikautuバイカウツギ(梅花空木)が満開になりました。一般にウツギの花は近くで見るとあまりきれいとは言えませんが、この花はつばきに似てきれいです。寿命も永いです。
ウツギってこんな漢字書くんですね。そういえば中央アルプスに空木岳がありました。

| Comments (0) | TrackBack (0)

オリーブにあらず

nekuta2年越しで実ったネクタリンです。今はオリーブ位の大きさで見た目は巨峰そっくり。
実の数は少ないですが、まだ木の高さも60cmくらいなのでこんなもんでしょう。
花は桃の花とそっくりでした。
写真はクリックで拡大します。

| Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2005 | Main | July 2005 »