« July 2005 | Main | September 2005 »

2005.08.28

北海道か信州か

kosumoコスモスの花がちらほら咲き出しました。9月中旬から「コスモス祭り」をやるようです。後方に飼料用のトウモロコシを刈り取るコンバイン?が。
北海道か信州の高原を連想しませんか?

| Comments (0) | TrackBack (0)

トロロアオイの畑

tororonooyaこれはトロロアオイの花畑、見るのはこれで3年目です。
ここから分けて貰った種から生えたのが庭に何本か今でも咲いています。(崖下に投げた分も)

| Comments (0) | TrackBack (0)

花カード

hanakadoいつも行く「花の丘」に「花カード」と札が立つ一角があります。
謎が解けました。トランプの「ダイヤ」ですね。鶏頭の背が伸びてちょっとわかりずらくなっていましたが。隣にもあと3枚?作ってありました。高いところから見れば良く解るんでしょうが、高い場所が無いんです・・・

| Comments (0) | TrackBack (0)

親切な人

sinsetu途中の避難小屋(無人)の脇にこんなメモが挟んでありました。本人が読んでいなくても伝わったかも知れません。

| Comments (0) | TrackBack (0)

美しいと思うのだけど

utukusiikinoko
ブナ?の木に小さなキノコがびっしりついていました。数年先には枯れるでしょう。後ろから来た小さな女の子が「気持ち悪い~」と言ってましたが、こういうのを「美しい」と思う私は変でしょうか?

| Comments (0) | TrackBack (0)

宴のあと

utagenoatoひと月前ならお花畑だったんでしょうが、今は空しく冬を待つ、といった風情でした。

| Comments (0) | TrackBack (0)

黄色の花に

kitotki黄色の花(ミヤマアキノキリンソウ)に黄色い蝶が。こちらの名前はわかりません。

| Comments (0) | TrackBack (0)

ツリガネニンジン

turiganeこれも天神平に咲いていた花。「ツリガネニンジン」だと思うんですけど。シャンデリアみたいな花の付き方でした。

| Comments (0) | TrackBack (0)

フジバカマかと思った

yotubahiyo谷川岳天神平の近くに群生していた花。秋の七草のひとつフジバカマ「藤袴」かと思いましたが、どうもヨツバヒヨドリのようです。
花はほんとに良く似ています。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2005.08.22

食べてみました

gorotororo
庭に自生してきた「トロロアオイ」の花が沢山咲いたので食してみました。
茹でてから酢の物に。菊の花の酢の物をもう少しふわっとさせた感じでなかなか珍味でした。
犬が花の臭いを嗅いでうっとりしているようにも見えます。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2005.08.15

尾島と言えば大和芋

yamatoimo「大和芋のふるさと尾島」という標識が目に付きます。露店でも沢山売ってました。2kgで500円は安い(と思う・・・)

| Comments (0) | TrackBack (0)

徳川氏発祥の地?

taiko
「徳川氏発祥の地」と書かれた太鼓がやって来ました。家康の先祖がこの地域の徳川と呼ばれる場所に住んでいたそうです。詳しくはこちら。「東照宮」もあるようです。

| Comments (2) | TrackBack (0)

かわいい

hutari
道端で見物していた幼い姉妹?、このざわめきはかき氷の冷たさと共に記憶に残ることでしょう。

| Comments (0) | TrackBack (0)

ねぷた出陣

syutujinねぷたの出陣、この日は13台出たそうです。心配された雷雨もそれたようで。
「ドドン・ドン」という太鼓も「エーイヤドー」という掛け声も本場弘前を彷彿とさせます。ここの特徴は通りを遮断せず、ねぷたの前後を人がぞろぞろ歩く点でした。

| Comments (0) | TrackBack (0)

まつりの準備

syutujinjunbi
今年で27回目を迎えたという群馬県の尾島町(太田市に編入)のねぷたを見に行きました。尾島は昔津軽藩の領地(飛び地)だったのが縁で始まったそうです。

| Comments (0) | TrackBack (0)

なんだろうこのキノコ

nandarosirokinoko
田圃のわき、去年と同じ所に出た白いキノコ。大きいのは直径が15cmくらいあります。図鑑で調べても名前はわかりませんでした。
ツバあり、ツボなし。名の知られた毒キノコではなさそうだけど・・・

| Comments (8) | TrackBack (0)

今年初めての黄蜀葵

matasaita
今年初めて咲いた庭の黄蜀葵(トロロアオイ)、20cmくらいある大きな花です。これから次々と咲くでしょう。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2005.08.13

トロロアオイのツボミ

tororo
庭のあちこちに散った種から自生したトロロアオイが出てきました。一番背の高いのに蕾がつきました。一夜花です。

| Comments (0) | TrackBack (0)

確かにナスの仲間だ

foxhana
フォックスフェイスの実はナスに似ていますね。花も確かに。

| Comments (0) | TrackBack (0)

フォックスフェイス

fox庭にいつの間に生えたのか巨大な葉っぱで背も1.5m位の草があります。「何だろなあ~、刈っちゃおうかなあ」と思いながらそのままにしておいたら、実が付いてました。形を見ると生け花で使うフォックスフェイスみたい。
「こんなの植えたかあ?」
 「そういえば去年買ったのを埋めたような気がする」


| Comments (0) | TrackBack (0)

花は可憐

goyahanaゴーヤの回りを見渡したら小さな花が咲いてました。
こんな可憐な花が将来あんなに・・・・

| Comments (0) | TrackBack (0)

ゴーヤが出来てた!

goyaキュウリやミニトマトを植えてある一角にいつの間にか「ゴーヤ」が出来てました。
「ゴーヤの苗なんか買ったっけ?」 
 「熟した種をプッとやった記憶はあるけど」
周りのツルはツルムラサキ(食用)です。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2005.08.09

県庁

kentyo写真展を見に前橋の群馬県庁まで行きました、はじめて。しかし市内でここだけ突出してるんですよねエ。

| Comments (0) | TrackBack (0)

クラシック?バス

maebasu前橋市でこんなバスが走ってます。「路線バス」です。HPによると「日野自動車のベースシャーシにアメリカ・ケーブルカークラシック社製、サンフランシスコのケーブルカーを思わせるスタイリングにデザイン、木目を生かした内外装はクラシックな雰囲気を演出します」だそうです。

| Comments (0) | TrackBack (0)

胡麻の花って

gomaさっきの「クサギ」の花が咲いているそばの畑で趣味で「胡麻」を作っている人がいます。胡麻の花って「ホウセンカ」みたい。

| Comments (0) | TrackBack (0)

臭木の花が咲いた

kusagi道端に生えているクサギの花が咲きました。「臭木」と言うだけあって枝を折ったりするとホントに臭いです。花はかわいいけど・・・

| Comments (0) | TrackBack (0)

2005.08.03

熱帯夜と不快指数

昨夜は熱帯夜でした。最近あまり聞かなくなりましたが「不快指数」というのがあります。アメリカで冷房の判定の為に導入されたようですが、日本人の感覚とは若干合わないとも言われています。
「風」が全く考慮されていないのでこれを修正した物を作ってみました。「hukaisisu.xls」をダウンロード
昨夜の例で言えば夜中の1時:27.1℃、湿度78%をここに入れると、「やや暑い(一部不快)」となります。ここに3m程度の風があれば、「暑くない(まず快適)」に変わります。もっとも湿度が高い時は風を送っても蒸発しない(潜熱が奪われない)ので必ずしも合わないかも知れません。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2005.08.02

子供の頃はかわいかった

kodomonokoro家の甲斐犬(雑種)のゴローは今1歳近くとなり、体型も締まって大人っぽくなりました。
去年の写真(2ケ月)を娘が探し出しました。「今はこんな表情できないね」いやーあどけない、足も太くて短い。

| Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2005 | Main | September 2005 »