« August 2005 | Main | October 2005 »

2005.09.26

山女魚の骨酒!

yamamekotu
イワナならぬヤマメの骨酒。これはいつも飲み過ぎます(他にビール、ウイスキー)

| Comments (0) | TrackBack (0)

ヤマメの卵

tamagoヤマメの卵を塩漬けにしたもの。
イクラ等とは違い若干の生臭さはありますが、これまた酒の肴にぴったり。

| Comments (0) | TrackBack (0)

これが秘密兵器

suguremono
これが魚を焼く時の秘密兵器。太めの角材に串を刺す穴をあけ、ブロックに載せた物。
傾きを少しづつ変えることで微妙な火加減ができます。

| Comments (1) | TrackBack (0)

ヤマメの塩焼!

sioyaki去年はイワナの塩焼きパーティーを開きましたが、今年はヤマメで。「塩を振ってこれから焼くよ~」と電話で誘いが入り、そそくさと出かけました。
左端の何匹か串刺しになっているのはカジカです。

| Comments (1) | TrackBack (0)

2005.09.24

コウタケ!

koutakeいつも山のキノコをくれる人の話をしていたら「ピンポーン」、「あ、やっぱり」、「コウタケが穫れたで」
この間図書館で借りてきたキノコのビデオにあり、欲しかったキノコです。マツタケとシイタケとアンズを足したようないい香りがします。

| Comments (0) | TrackBack (0)

おんぶバッタ

batta「コスモス祭り」で年寄りが子供たちに木や葉っぱを使った遊びを教えているコーナーがあり、祭りの手伝いに行っていた女房がお土産にもらってきました。 良く出来てるなあ!
と思ったら作り方を見つけました。タイトルは「ススキバッタ」となっていますが。「batta.pdf」をダウンロード

| Comments (2) | TrackBack (0)

2005.09.23

キツネらしくなってきた

kitune庭の片隅に思いがけず出てた(こればっかし)フォックスフェイス。
色づき始めてようやくキツネらしくなってきました。1枝に8ケ程ついています。輪郭がぼけていたら写真をクリックすると鮮明になります。

| Comments (1) | TrackBack (0)

思いがけず

akizora「今日は曇り一時雨」の予報でしたが思いがけず青空が
蜘蛛の巣に前日の雨の名残が

| Comments (0) | TrackBack (0)

2005.09.21

昔の山小屋

ryosyuむかし奥秩父の大弛小屋に泊まった時の領収書です。昭和39年と言えば東京オリンピックのあった年。
このころは山小屋に泊まるときは一泊分で米2合を持っていくよう教わりました。素泊まりで一人250円。
まさかここに車道ができるとは夢にも思わなかった!

| Comments (0) | TrackBack (0)

2005.09.19

大地は泣いている

ソンコ・マージュの大地は泣いている、というタイトルのギターリサイタルに行って来ました。70歳(自称)という年齢を感じさせないエネルギッシュな演奏でした。
彼が三十数年前に出した2枚組のLP「復活」というのを持っているんですがいつの発行だか解らないんですよ・・

| Comments (1) | TrackBack (0)

彼岸花の3

higan3林の中なので直接日光はあたりません。中に朝日を受けて輝いている花がありました。
画像をクリックすると大きくなります。

| Comments (0) | TrackBack (0)

彼岸花の2

higan2
アップで撮ってみました。場所は群馬県伊勢崎市の一角です。

| Comments (0) | TrackBack (0)

彼岸花の群生

higan1
「彼岸花群生地」去年行った時は盛りを過ぎていたので今年はチョット早いかな?というタイミングで行ってみました。チョット早かったけどやはりきれいでした。

| Comments (2) | TrackBack (0)

無添加ナタネ油

nataneabura
今年の春「菜の花祭り」のあと、できたナタネから絞ったという油をもらいました。いわゆる「天然100%」でしょう。
これが真実の無印良品?

| Comments (0) | TrackBack (0)

2005.09.18

仲秋の名月

tyuusyuu
今日、18日は仲秋の名月。夕方犬を連れて散歩していたら鋏や鎌を持ってススキを刈っている人に良く会いました。
花が終わって実だけ残った「トロロアオイ」と満月を撮ってみました。

| Comments (2) | TrackBack (0)

コスモス迷路

kosmomeiro
「花の丘」でコスモス祭りが始まりました。今年は緑化運動で総理大臣賞を受賞したとかで随分沢山の人が来たみたいです。「コスモス迷路」去年もあったんですが、今年はキバナコスモスで作ったようです。こっちの方が背が高く迷路っぽいです。

| Comments (0) | TrackBack (0)

冬瓜かな?

tougankana
また庭に良く解んない花が咲いたなあと思ったらこんな実が出来てました。「トウガン」かなあ?
植えた記憶はないけど食べたあとのゴミを肥料代わりに埋めた???

| Comments (0) | TrackBack (0)

憎らしいけど美しい

kemusi庭に植えた海棠の葉が急になくなったのでよく見たら毛虫が一杯!捕まえて処分したけどちょっとこれも綺麗?人気の「ウミウシ」にも似ています。
そういえばWindows95のスクリーンセーバーにもこんなのがあったような。
「ヒロヘリアオイラガ:別名ハラホレハレヒレ・・・?」

| Comments (0) | TrackBack (0)

2005.09.16

茹で落花生

yuderaka妻の実家(愛知)から落花生が送られてきたので、さっそく茹でて夕食時のつまみで出てきました。落花生というと「ビールのつまみ」というイメージですが、これはしっとりしていて日本酒にも合います。
落花生の産地である千葉県でも昔からこの食べ方があったようで最近は都会でも冷凍物を見るようになりました。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2005.09.12

開票速報と台風 マラソン

昨夜の開票速報を見ながら寝不足の方も多いかと思います。私はとっくに沈没してましたが。
TV報道の同報性・臨場感から選挙の開票速報はピッタリのコンテンツだと思います。あとは台風接近状況。アナウンサーが風でよろけるのはお約束ですね。昔の黒板に手書きで書いた進路予報図もなかなか迫力有りました。
もう一つはマラソン中継、いつレースが動くのか2時間以上の長丁場ですが意外と見てしまいます。
この3つ、録画しておいて後から見る、という事が絶対無いのも共通しています。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2005.09.10

組木-3

mokuba一般向けのコーナー(ほんとは全体が狭いけど)で展示販売の木馬です。小さいのは一人用、大きいのは二人用。これは初めて見た。

| Comments (0) | TrackBack (0)

組木-2

kakudai先ほどのガラス戸の模様を拡大したところ

| Comments (0) | TrackBack (0)

組木-1

to近所で「組木」の展示会をやっていました。建具屋さんで組木の技法を持っている人々が技術保存の意味で展示会をやろうじゃないか、との事で始めたそうで第一回。
この硝子戸には200万の値札がついてました。

| Comments (0) | TrackBack (0)

アカスジカメムシ

akasujikame
睡蓮の葉にきれいなカメムシが止まっていました。特徴のある模様なのでネットで調べたらすぐわかりました。やはり「アカスジカメムシ」

| Comments (0) | TrackBack (0)

田んぼの水草2

urikawaこれも田んぼに生えています。ネットで調べたら「ウリカワ:オモダカ科オモダカ属」とか。三弁の白い花びらが可憐です。右下に実が付いています。
写真では良く解りませんがオモダカの葉っぱを細くしたような特徴のある形をしています。ここのサイトに出てます。
画像をクリックするとちょっぴり拡大されてきれいに見えます。

| Comments (88) | TrackBack (0)

田んぼの水草1

konagi近所の田んぼの脇に生えています。葉っぱは細いハート型というかヤマイモ型というか、特徴があります。ちょっとホテイオアイに似ていますがもう少し可愛い。青紫の小さな花が咲いていました。
東南アジア原産で稲作と同時に渡来した古い帰化植物とか。
「コナギ:ミズアオイ科ミズアオイ属」、こちらのサイトで形態が良く解ります。

| Comments (3) | TrackBack (0)

2005.09.04

グリーンモンスター

monsuta木に絡みついた「葛」です。冬場の樹木が樹氷で覆われたのを「モンスター」と言っていますが、まさに「グリーンモンスター」

| Comments (0) | TrackBack (0)

リアルなかかし

kakasisan近所の田圃、遠くから見ると本当の人間に見えました。写真がやや小さいのでクリックして下さい。すこし大きくなります。

| Comments (0) | TrackBack (0)

セミの最後

seminoアブラゼミが蜘蛛の巣にかかっていました。丈夫な巣でセミがバタバタ暴れてもびくともしません。蜘蛛には詳しくないのですがコガネグモかな?

| Comments (2) | TrackBack (1)

コスモスとトウモロコシ

kosumotokbibi
「花の丘」のコスモスがだいぶ開いて来ました。あと2週間で「コスモス祭り」新聞やテレビで取り上げられるようになり、来客も多くなってきたそうです。
後ろにはトウモロコシの畑が広がっていますが、これは近所の牧場にいる乳牛の餌用みたいです。

| Comments (0) | TrackBack (0)

まだ食べるには早いか

budo家の横の棚に這わせてあるブドウ、小さいながら色づいてきました。デラウエアのはずですが、食べるにはちょっと早いかな?

| Comments (0) | TrackBack (0)

トロロアオイ満開

tororomankai
トロロアオイの花が毎日5-6ケ咲くようになりました。
一日で萎みますが、次々と咲いてくれます。食べるには早朝か前の晩、開く前に摘んだ方がいいみたいです。

| Comments (1) | TrackBack (0)

« August 2005 | Main | October 2005 »