« 時間を瞬間冷凍 | Main | 朝焼けの榛名山 »

2006.02.02

白い子持山

komoti060202
群馬県中央部にそびえる子持山1296m。一等三角点があり、四季を通じて親しまれています。
この山は独立峰(火山)なので風をまともに受け、季節風の吹き出しが強いと雪雲につつまれます。
ただし地形的には太平洋側の気象の影響を強く受けるために関東南部に雨の時に雪になります。
山の左端下の白く見える部分は子持牧場。
大昔スキーで骨折して沼田の病院に入った時、この山を毎日眺めて過ごしたなあ・・・

« 時間を瞬間冷凍 | Main | 朝焼けの榛名山 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 白い子持山:

« 時間を瞬間冷凍 | Main | 朝焼けの榛名山 »