« 「バイオプラスチック」は正しいか | Main | サクランボの若葉 »

2006.03.31

生きている化石語

「下駄箱」
皆さんの家に下駄箱はありますか?ほとんどの家にあるでしょうね。
では下駄はありますか? 意外と少ないのでは・・・(私は下駄党なのでありますが)
最近のモダンな(これも死語か)家の設計図ではどう書いてあるんでしょうか? 

「網棚」
新幹線の車内放送で「網棚のお荷物云々」と言っていますが網はないですよね。
確かに昔の電車には文字通りの網棚がありました。冬、夜行列車(これも死語寸前)に乗るとぶら下がったスキーケースがゆさゆさ揺れていました。
先日上越線の鈍行に乗ったら網棚(パイプ仕様)にスキーを吊り下げている人がいました。突然30年前にスリップしたような気に。

「えもんかけ」
言うなれば和服用ハンガーですね。えもん「衣紋(衣文)」というのは和服の一部を指す言葉のようですが良くわかりません。
背広(これも死語か)を買うと付いてくるプラスチック製のやクリーニング店から来る針金製のはハンガーと呼びたいけど、木製だと「えもんかけ」と言うのがふさわしいような。

« 「バイオプラスチック」は正しいか | Main | サクランボの若葉 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 生きている化石語:

« 「バイオプラスチック」は正しいか | Main | サクランボの若葉 »