« 新幹線とソバの花 | Main | 名前だけで買った酒 »

2006.09.30

ICレコーダは便利だ

Voicereco
ボイスメモを買った。ビ○グカメラのポイントで大部分がまかなえた。買ったのは三洋の「ボイスレコーダICR-B66」というタイプで電池(単4)込みで44gと軽量。パソコンに音声を取り込めるタイプもあったが、これはフリーソフトで可能なので、とにかく軽くて安い物を選んだわけだ。店で置いてあったのは「ICレコーダー」のコーナー。
ここまで、ボイスメモ・ボイスレコーダー・ICレコーダー、と色々な呼び名が出てきて統一性がない。という事は社会的にまだ認知されていないのだろう。
このテの物は結講好きで、昔もマイクロカセットレコーダーやエンドレスで短いテープが回る夕イプ等を買ったが、大きさや使い勝手がイマイチであり、電子メモリが安価になってなんとか実用性が出てきたと思う。
まず用途として想定したのは歩行中、ジョギング中、自転車走行中に思いついた事を、さっと片手で録音できること。年のせいか3歩歩くと忘れてしまうので。
いざ使ってみると街中のポスターなどの内容をサッとメモでき確かに便利だ。
山で行動記録をこれに録音したら便利だと思うが、低音での作動が課題だな。

« 新幹線とソバの花 | Main | 名前だけで買った酒 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ICレコーダは便利だ:

« 新幹線とソバの花 | Main | 名前だけで買った酒 »