« 福寿草満開 | Main | 銀杏で雌雄がわかる? »

2007.02.06

粗大ゴミ事情

Gomidenpyou折り畳みベッド等の粗大ごみが出ましたが、近所に出す事はできません。連絡して有料で引き取ってまらうか。自分で処理場へ運び込むか、の選択となります。後者を選びました。
15円/kgという処理費用ですが、100kg未満ならば無料となります。工場にローリーで薬品を運ぶ時のように、入口でカードを貰って検量器に乗り、帰りにもう一度カードを差し込むと検量結果は伝票で出てきます。今回は多少の本類も含めてこの重量なので無料。
因みに1.資源(紙、PETボトル等)、2.可燃(靴、カバン等)、3.不燃・粗大、の3ジャンルです。


« 福寿草満開 | Main | 銀杏で雌雄がわかる? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19007/13812203

Listed below are links to weblogs that reference 粗大ゴミ事情:

« 福寿草満開 | Main | 銀杏で雌雄がわかる? »