« June 2007 | Main | August 2007 »

2007.07.31

フォックスフェイスの花

Foxhana
フォックスフェイスの苗を1株だけ植えましたが無事育って花を付けはじめました。これから夏に向かってぐんぐん成長して沢山の実がなると楽しみです。ナス科なので花も似てますね

| Comments (0) | TrackBack (0)

タラの花

Taranohana
山菜(タラの芽)として有名なタラノキの花です。成長が早く、1年で1m近く伸びる場合があります。
ちょうど今頃花をつけます、同じく山菜としておなじみのウドや昔の家の庭に良くあったヤツデの花を連想させますが、やはり皆ウコギ科で仲間でした。

| Comments (3) | TrackBack (0)

2007.07.28

夏の武尊山は40年ぶり

Okihotaka関東の梅雨明け発表はまだですが、晴れた1日を利用して上州武尊山に行ってきました。雪の時期には何回も行っていますが、夏行くのは調べてみたらなんと40年ぶりでした。当時はまだ19歳だった!
その頃はそんなに有名ではなかったので、土日かけて行っても登山者には遭いませんでしたが、今回は平日にもかかわらず、20人くらい?と遭いました。
今回は田代湿原から登りましたが、片道3時間でした。
写真はこちらにあります。

| Comments (29) | TrackBack (0)

2007.07.26

マタタビの実、採ったどオー

Matatabinomi6月頃になると葉っぱが白くなるマタタビ、「またたび酒」の元ですね。これを採ろうと思い立ち行ってきました。椎ノ実のような形が普通ですが、虫がつくとカボチャみたいな形になります。薬草酒用にはこの方が好まれるとか。
とりあえず別々に作ってみましょう。

| Comments (181) | TrackBack (0)

アピオスの花

Apios最近、健康食物として注目されている(らしい)アピオス、北米原産で小さなイモみたいな感じです。去年貰って食べたあと、かけらを庭に植えておいたら芽が出て花が咲きました。ちょっとクズの花に似ているなあ、と思ったら、やはりどちらもマメ科でした。

| Comments (0) | TrackBack (0)

こんにゃく作成キット

Kon1ちょっと前に買ったままおいてあった「手作りこんにゃくセット」思い出して作ってみました。本格的にはコンニャクイモの栽培から始めるのでしょうがそんな場所(畑)もないし。コンニャク粉50g入りで豆腐4丁分できるとか。

Kon270℃から80℃の湯を用意し、かき混ぜながら粉を少しづつ溶かし込みます。

Kon3全部入れてからかき混ぜていると糊状に粘ってきます。そのまま30分放置。

Kon4その後凝固剤を少量のぬるま湯に溶かしてから少しず入れてかき混ぜますが、最初は分離してしまいます。

Kon5鍋で湯を沸かしておき、沸騰した中にこれを入れて30分煮ます。

Kon6水でさましてざっとアクを抜けば完成のはず・・・・


| Comments (16) | TrackBack (0)

2007.07.13

可憐な みちのく小桜

Mitinoku_1
青森、岩木山山頂近くに咲く名花「ミチノクコザクラ」。ひらがなで書きたいような可憐な花です。登山道の脇にも咲いていました。その他の写真はこちらのアルバムでどうぞご覧下さい。No.41~57が岩木山です。

| Comments (0) | TrackBack (0)

何なんだ! この標識は

3m
津軽三十三ヶ所観音巡りの第二番清水観音(多賀神社)の入口の標識です。遠くからでも見えるよう大きく書いてありますが、一番下には「3m先を入る」、車で見つけても手遅れですね。アルバムはこちら、No.1~26が札所巡り(の一部)です。

| Comments (0) | TrackBack (0)

山間の渓流にカモ?

Sinori
青森県白神山地の暗門の滝の途中の渓流にいました。「なんで山の中にカモが?」、カイツブリくらいの大きさです。シノリガモの雌でしょうか?
暗門の滝は下から第三、第二、第一の滝と名づけられています。普通は下から順番になっていますが、山を下る途中で見つけたのでしょう。
アルバムはこちらです。No.27~40が白神です。

| Comments (1) | TrackBack (0)

« June 2007 | Main | August 2007 »