« 日本固有種のタンポポ | Main | 火災発見 »

2008.01.14

高崎から安中まで走る

高崎市から碓氷川に沿って安中まで走ってきました。片道10km
往復20kmのコースです。
1河原ではどんどん焼き(この地域の言い方)がおしまいの頃で、道祖神はほぼ燃え尽きていました。後方は榛名山ですが、こlれほど白くなるのは珍しい。

2赤城山も裾の方まで白くなっています。

3去年の台風9号で破損した橋の修理。木製で復元するようで新しい丸太が用意されていました。

4安中まで来ると妙義山が近くなります。左端のテーブルマウンテンは荒船山。

5戻ってくると観音様が迎えてくれます。

6碓氷川の向うにいつもなら浅間山が見えますが、今日は雪雲の中。

Postasamaこれは翌日、雪を被った浅間山。

« 日本固有種のタンポポ | Main | 火災発見 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 高崎から安中まで走る:

« 日本固有種のタンポポ | Main | 火災発見 »