« May 2009 | Main | July 2009 »

2009.06.21

人面魚面岩?そして

Cimg2012_3
先日、小豆島を旅行した時に撮った写真です。最近妙な事に気付きました。
一見すると只の穴の開いた岩、これだけでも充分絶景ですが、良く見ると四角い穴の右上にも小さな穴が空いています。
右側の石(岩)も誰かが置いたみたいに見えますね。
岩の左には「いかりや長助」さんか「シュワルツェネッガー知事」みたいな顔が見えますね。
更に、少し引いて眺めると「泳げ、たいやき君」にも見えるし。
決め手は松の生えているあたり、巨人が手を掛けてよじ登ろうとしているように見えませんか?指や爪がリアルです。
色々な伝説が生まれそうな岩です・・・

| Comments (5) | TrackBack (0)

2009.06.15

雨後のたけのこ

奥日光ランから帰って、足首が痒いこと!
今朝は過激または真剣なランをする気はなかったが、あちこち行く用事は多いしそろそろ蹴飛ばし---我が家の隠語で真竹の筍、埋まっているのを採る孟宗と違って地上に出ているのを蹴飛ばして折れた所から先は喰える、という事で---の出具合もチェック、あわよくば採取という事で出発。
女房とは現地で会うよう30分ほどあとに車で出てくれと。
Ketobasi雨後のタケノコとは良く言ったものでアリマシタネエ。最初はちょっと早いかな?と思いましたが1ケ見つかると何故か次々と。結局この写真の2倍ほど採れました。30分弱

今晩は刺身(茹でてから)、タケノコ御飯、鯖味噌缶との煮物、でいただきました。
あとは若竹煮、土佐煮、天ぷらなどでもいけます。
因みに去年は6/18に採ってました。自然は正直ですね。

| Comments (2) | TrackBack (0)

2009.06.09

庭の花火

Img_0975アジサイ「隅田の花火」が今年も咲き始めました。まわりが少し邪魔をしているので花火が丸く開いてはいませんが。
Img_0976こちらは数年前から咲くようになった「レンゲショウマ」大分数が増えてきたので今年は楽しみです。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2009.06.04

今年もまたまた行者ニンニク

四国遍路の旅に出かけており、20日以上更新できませんでした。
遍路旅の様子はこちらに徐々にアップします。で、その翌日女房が「洗車してきて」『汚れついでにギョウジャニンニク採りに行ってそのあとにしよう』と急遽決定。場所はいつもの長野県北部。
Cimg2157今年もいっぱい取れました。ついでに今晩のおかずようにウド、タラの芽、アクダラ、、アザミ、フキなどを少々。
Cimg2138二度上峠からの下りで見た浅間山、行きはいつものルートをちょっと変えてみました。
Cimg2141浅間大滝、落差15mとの事ですが幅・水量とも迫力があります。
Cimg2145少し下流にある魚止めの滝、日光の華厳の滝と龍頭の滝の組合せを連想しました。紅葉の時期にまた来よう!
Cimg2146渋峠越えの国道から見た白根火山
Cimg2152高天原スキー場近くの水芭蕉、ちょっと盛りは過ぎていました。
Cimg2155石の湯近くの噴泉、夏にはホタルも出るそうです。
Cimg2153志賀高原の清水、当然汲んで帰りました。
Cimg2154トウゴクミツバツツジがあちこちに咲いていました。色が鮮やか!

現地まで自宅から150km、犬連れだと途中休憩が必要で3時間以上かかりますが今まで空振りはありません。
山菜採りは連れとはぐれてしまいますが、五郎君は私と女房の間を行ったり来たりしてくれたので助かりました。

| Comments (2) | TrackBack (0)

« May 2009 | Main | July 2009 »