« June 2009 | Main | August 2009 »

2009.07.22

日食、撮れました

Img_1121_2
数日前からTVで(我が家は新聞が無いんです)騒いでいた皆既日食、奄美方面に出かけていた人にはあいにくの天気でした。
東京で75%欠けるという事で群馬でもこれに近い欠け率ならたぶん生まれて初めての経験になると思い楽しみにしていましたがやはり朝から降ったり止んだり。予報では丁度クライマックスの時間帯に内陸では晴れ間も、と言っていましたが・・・
テレビ中継を見ながら表を見ていましたが曇り、ピークの11:11分頃確かに薄暗くなってきましたが日食のためか、雲のせいか良く判りません。少し明るくなってきた頃表に出た女房からコールが。出てみると雲の切れ間から半分以上欠けた太陽がくっきりと見えています。完全な青空でなく雲のベール越しなので肉眼でも大丈夫。あわててカメラを取りに行って写したのがこれです。11:25頃ですので6割位欠けているのでしょうか。
TVでは硫黄島からのハイビジョン中継でプロミネンスがくっきりと見えたのが感激です。
また太平洋上の船からの中継では水平線360度の「夕焼け」やほんの一瞬だけ輝く「ダイヤモンドリング」を見ることもできました。

| Comments (2) | TrackBack (0)

2009.07.19

エ! 駝鳥牧場出現!

Img_1109私の家の近所にまた迷所ができそうです。近所の名物社長が北海道?で仕入れてきたと言う駝鳥のヒナ、18「羽」というべきでしょうが18「頭」ですね、どう見ても。
結構人なつっこくて可愛いですよ(と女房が言っておりやした)

| Comments (0) | TrackBack (0)

2009.07.16

食用百合の花

食用の百合(コオニユリ:百合根を食べる)に蕾が沢山つきました。花を咲かせると根(鱗茎)が痩せるらしいのでつんで花を楽しみました。Img_1106
なかなかきれいな花です。

| Comments (1) | TrackBack (0)

2009.07.13

くどいでしょうが、夜のレンゲショウマ

Img_1097庭のレンゲショウマ、満開で20輪以上咲いています。最初に咲いたのはもう散り始めました。
夜、花だけをクローズアップして捉えてみました。雰囲気は出ていますがピンボケです・・・

| Comments (2) | TrackBack (0)

2009.07.07

レンゲショウマ五分咲

1前回もアップしましたが、庭のレンゲショウマが大分咲いてきました。ただ、バックの隣家の石垣が白っぽくてイマイチなんですね~
緑の葉をバックにしたんですが(これは単なるテブレ)2
石垣に水を撒いて黒っぽくしようと思ったら陽が射してきました。3
う~ん、そこで石垣に背景に布を貼り付けてみました。
4それでもシワが写った(でもイイカ.ので被写界深度を浅くすべくマクロ&浅絞りにしましたが一眼レフではないのでこれが限界
5
こんなアングルは奇をてらい過ぎか
6

| Comments (0) | TrackBack (0)

2009.07.06

今年もレンゲショウマが咲きました

Img_1070「今年も・・・」シリーズ
レンゲショウマが咲き出しました。蕾が増えたのでちょっとした「群落」の雰囲気に。
満開になったらもう一度写真に挑戦します。

| Comments (2) | TrackBack (0)

2009.07.05

プラナリア(川の生物調査)

Puraいきなりの画像で気持ち悪くならないで下さい。
これはヒルでもなめくじでもなく「プラナリア:和名ウズムシ」です。
実は今日市内の川(井野川:数年前から続いています)に参加しました。去年は参加できませんでしたが楽しみにしていたんです。
子供も何人か参加しましたが、大の大人が夢中になっていました。
トビケラの仲間が沢山いて驚きましたが、今日なんといっても感激は「プラナリア」に会えたこと。
標本と写真でしか見たことがなく生きているのを見たのは初めてです。とかく「再生能力」の実験で切り刻まれてばかりいますが、数が増えないのは「きれいな水」に棲む生物という現実のようです。私みたいですね?
ほかの生物のや観察会の写真はこちらです。パスワードが必要です。

| Comments (38) | TrackBack (0)

« June 2009 | Main | August 2009 »