« 小中大滝 | Main | 妙義山の快適な散歩道 »

2010.11.15

ローカル線搭乗とマムシ体感!?

ここ何回か通っている講座で桐生郊外に行きました。車を壊してまだ次車が入らないので電車+歩きで。
今回は「桐生自然観察の森」が会場なので、高崎-(両毛線)-前橋・・歩き・・中央前橋-(上毛電鉄)-丸山下、ここから約4km歩けば行けます。なお上毛電鉄は延長25.4kmで終点は西桐生ですが、丸山下駅はその一つ手前です。
JR前橋駅前にはこんなんがいました。Dvc00050JR前橋駅と上毛電鉄「中央前橋」駅を結ぶシャトルバス(100円・・・約0.8km)持病をかかえた私(金欠病)はむろん歩き。
Dvc00051これに乗りました。中には紅葉の造花が車内全体に飾ってあり(商店街のノリですね)時間的に学生ばかりでした。
終点のひとつ手前の「丸山下」駅でおりここから歩け約4km、ゆっくりペースで1時間ですが、途中で「宗禅寺」の標識を見つけ寄ってみました。新上州三十三ヶ所メンバー?だそうですが、私には「イトスギ」が興味。Dvc00063
やっと着きました。Dvc00067ちょっと不便な場所なんですが、役員の説明で「蛇の現物を持ち込むとなかなかOKしてくれる場所がないんですよ」あとでわかりました・・・。
今回の講義のハイライトは午後の爬虫類の説明のあとの実技?
群馬には8種類のヘビがいるようですが、代表的な4種を持ってきてくれました。「アオダイショウ、シマヘビ、ヤマカガシ、マムシ」・・・後ろ二つが有毒。
Dvc00071マムシの実物をじっくり見ました。この模様を覚えてください、というか頭にガンガン叩き込みました。成長しても80cm位という事で「意外と小さい」が実感でした。牙も目の前でじっくり見たし、スベスベのお腹もザラザラの背中も触りました。

帰りはこれに乗りました。Dvc00075今度の車内は海の中?でしたが。
更に、途中駅でこれDvc00083を見ました。
「貸切」専用だそうな、カタログによると「デハ101昭和3年川崎車両製」だそうです。やはり電車はこの色が渋くていい。

« 小中大滝 | Main | 妙義山の快適な散歩道 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ローカル線搭乗とマムシ体感!?:

« 小中大滝 | Main | 妙義山の快適な散歩道 »