« 秋の木曽を訪ねて | Main | 南信旅行 »

2011.10.31

佐久の霊場巡り

四国八十八ヶ所を始めとして各地の霊場巡りに最近凝っている女房に付き合って佐久三十三霊場巡りに行きました。今回は日本に2ヶ所しかない「五稜郭」の近所に行くらしいので。

上信越道から中部縦貫道の佐久南ICで降り、まずは三十三霊場には入っていないが朱印を管理している薬師寺を目指す。Dscn7956静かな良いところだ。
Dscn7959秋の七草フジバカマが咲いていた。ここは門前にある「ぴんころ地蔵」で有名らしい。ぴんぴん生きてころっと逝くという事で年寄りの参詣が多いらしい。

次は11番水落観音堂へ、先の寺の住職の話では「半日仕事」だと言う。
Dscn7961地図で捜しながら細い道を登り、舗装がなくなる所で車を止めた、あたりはススキがきれい。
登山道?沿いには石仏が並ぶDscn7969左は臍石とか、なるほど。
Dscn7970獅子岩とあったが、唐獅子というかゴリラに見える!
Dscn7977名前の起こりとなった?清水が落ちている、甘くておいしかった。ここまで地図で見たら950→1140と標高差200mあった、登り40分。
Dscn7988江戸時代に作られた石灯籠が見事
Dscn7993この桜が咲く頃もう一度来てみたい

Dscn8000下山後次の12番上宮寺へ
Dscn8003なんと子狸がいました
Dscn8009ここは釣り鐘と金剛力士が見事でした
続いて龍岡城五稜郭へ
Dscn8013航空写真でないと全景は判りませんが・・・函館とここと日本で二ヶ所らしいです。

少し遅めですが中込駅前の三河屋という川魚料理店で昼食
Dscn8026女房は向こう側の鯉こく定食、私は鯉の甘煮(うま煮)定食と単品で鯉の洗い、納得の味でした。
昼食後は9番大林寺へ、
Dscn8033青空を背景に六地蔵
あとは国道254で帰るだけ、
Dscn8035途中の内山峡、昔から有名ですがちっちゃい・・・
Dscn8037途中で山キノコを買いました。
Dscn8042内山トンネルを越えた所からの荒船山の大岸壁

« 秋の木曽を訪ねて | Main | 南信旅行 »

Comments

You can use discussion groups and forums to convince visitors to stay logged in to your site for a longer time. Unveiling a business or website is not an easy task; it carries lots of pressure in the bearer mind. include organic SEO, Reciprocal and one way link building, web based content writing for online submissions, Blogging and the like.

Posted by: seo | 2014.06.06 22:39

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 佐久の霊場巡り:

« 秋の木曽を訪ねて | Main | 南信旅行 »