« 新しいPCでまずやった事は | Main | 冬化粧の谷川岳を見に »

2012.11.19

強風に驚いた赤城山

退職した会社時代の仲間(現役の人もいますが)と年一回集まって多いに飲みそして「翌日」山に登る、という会を続けています。平均年齢60歳以上なので、軽い山に限定していますが・・・
今年は私が幹事だったので赤城温泉に泊り赤城山に登るというプランを立てました。
1以前TVの温泉番組で安い宿として紹介されていた「御宿 総本家」名前は大袈裟ですが、家族経営の小規模、・かつ地味な宿でした。もっとも風呂と食事は悪くなかったですよ。標高推定870m位なのでもう紅葉は終わっていましたが。

今回は7人が集まったので宴会(&メインの二次会)は盛り上がりました。各自持ち寄った酒を飲み交し宿で飲んだ分と合わせると限界寸前でしたね。天気予想通り土曜日夜は雨、そして翌日は冬型となって晴れ、たはずだったんですが・・・物凄い風!どうしようかと思うくらい

とりあえず車で登山口まで登る事に
2山の上の方(1500~1600m以上)は霧氷で真っ白、でも風は凄~い
3覚満淵(かくまんぶち)を散歩しました、写真には映っていませんが(アタリマエ)風は凄い。

結局当初予定していた黒檜山は止めて地蔵岳、それも一番標高差が少ないコースにしました。元気が良ければ30分位で登れるコースにしました。やはり「山酒会」ですから。
4足元には霜柱がびっしりと
5途中から見下ろした小沼(コノ)不思議な色をいていました。
6霧氷がきれいです、これを見ると雪山に行きたくなる!

7地蔵岳山頂付近、沢山のアンテナがありますが、霧に霞んでいます。
もちろん辺りの景色は全く見えませんが、天気が良ければこんな感じです。
8地蔵山頂から見る赤城大沼と黒檜山

そのあと小沼を訪れ
9
更に赤城神社にお参りして(向こうに見えるのが今日登った地蔵岳)
9_2
最後は富士見温泉で温まって解散しました。



« 新しいPCでまずやった事は | Main | 冬化粧の谷川岳を見に »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19007/56148977

Listed below are links to weblogs that reference 強風に驚いた赤城山:

« 新しいPCでまずやった事は | Main | 冬化粧の谷川岳を見に »