« 乗馬初体験! | Main | 雪洞とイグルー »

2014.02.15

大雪で非常事態!

先週群馬県南部(北部・いつも大雪の所はあまり降ってない)は大雪で、前橋地方気象台のアメダスで33cm、家の周りで40cm近く積もりました。
Dscn8556
前日夕方の五郎の散歩、完全武装で。この頃はまだ面白半分でしたが・・・
翌朝、玄関先まで雪が来ていました。敷地の関係で我が家は切妻屋根の傾斜側に玄関があり、その分がどさっと落ちるのです。屋根の面積と玄関前の空き地の面積を比べればすぐ山になってしまうのは当然ですが・・・
Dscn8577
車はこんな感じ
Dscn8578
車から玄関にかけて斜面になってます。
繰り返しますが、前橋での積雪発表は33cm

ところが

今回は大変でした。南関東では夜半から雨に変わるとの予想でしたがこちらはずっとマイナス0.5℃程度の微妙な気温で湿っぽい雪に。
昨日のうちに玄関前だけ除雪しておきましたが、夜中に何度か「ドカンドカン」と屋根から落ちる音がします。
5時頃目が覚めて「フィギアスケートの羽生はどうなったかな?」とテレビを付けたら庭がすごい雪!
昨日8時で0cm、今朝8時はなんと73cm!!
気象台の歴史始まって以来。庭には先週の雪が残っていたので1m位になっており何本か植木も折れたかもしれない。
Dscn8640
玄関はこんな状態、さっそく女房と二人で雪掻き、30分以上かかって玄関から道路までの通路を確保。
Dscn8644
こんな感じになりました。左の白い山は愛車のジムニー・・・
五郎(犬)の散歩もできないので外へ出しましたが勝手に玄関を開けて家の中に入ってしまった、なんと軟弱な

このブログを書いている最中にも「ドカン、ドカン」と3回ほど音が、玄関を見ると
Dscn8648
これですよ。
さっき除雪した分がほとんど埋まってしまいましたが、やらなければ軒先まで埋まり玄関が開かないほどになったでしょう。
また二人でヘイコラ除雪、前の車道は固まっておらず膝まで潜ります。
Dscn8651
車2台の間を除雪している女房も頭しか見えない。
Dscn8655
屋根の両側の雪は滑り落ち、真ん中だけ残っています。
Dscn8660
庭のヤマモモが折れました、他にもたぶん何本か?
8時ころから雨に変わってきました。積雪量はこれ以上増えないでしょうが、雨を含むと余計重くなるのである意味心配です。
さあ、3回目の除雪をしないと。

朝から救急車のサイレンがひっきりなしに聞こえます、交通事故もあるだろうけど、転倒や落雪によるけが人もあるのでは?、我々はヘルメットをしています。
玄関の反対側(隣家の崖下という位置関係)にもやはり屋根傾斜から落ちた雪が溜まっているはずなので見てみたら
Dscn8663
ワッ! 窓ガラスの向こう側に金属の枠があるのでガラスは割れないだろうが。
玄関側を片付けてからそちらに回って見ると
Dscn8668
雨樋が外れて落っこちていました。また生垣のモッコウバラも雪に押されて倒れています。
Dscn8670
左下で作業をしてるのが女房、赤いのがフードの裏地
Dscn8672
隣家のカーポートが潰れています。
TVのニュースでも県内で雪により小屋が潰れたり落雪で亡くなったり重態の人が何人かいると言っていました。さもありなん、

夕方五郎の散歩に行ったら600mほどの間に5件カーポートが潰れていました・・・オソロシ

« 乗馬初体験! | Main | 雪洞とイグルー »

Comments

Nice blog here! Also your web site loads up very fast! What web host are you using? Can I get your affiliate link to your host? I wish my web site loaded up as fast as yours lol

Posted by: Games Apps For Android | 2015.05.31 18:14

certainly like your website however you need to check the spelling on quite a few of your posts. A number of them are rife with spelling issues and I to find it very bothersome to tell the truth on the other hand I'll surely come back again.

Posted by: test4 | 2014.06.09 06:29

The comments to this entry are closed.

« 乗馬初体験! | Main | 雪洞とイグルー »