« June 2014 | Main | August 2014 »

2014.07.25

高原の花と温泉そして苔の秘境

一昨日、友人と群馬の北、旧六合村(くにむら)現中之条周辺に行ってきました。
20140723_090423
待ち合わせには時間が早かったので赤岩集落の養蚕農家を見に行きました。これは幕末のころ高野長英が隠れ住んだという家
道の駅六合で合流し、まずは野反湖へ標高1600mの峠はさすがに涼しい、平日ですが駐車場はほぼいっぱいでした。
20140723_104811
これが観光客お目当てのゼンテイカ(ノゾリキスゲ、ニッコウキスゲ)
20140723_104819
ハクサンフウロ
20140723_104843
シモツケのピンクの花も多い
20140723_105226
ノハナショウブ
20140723_110056
ウスユキソウ
20140723_110222
クルマユリもこの時期の定番

ここから少し登った所にコマクサが咲いています。
20140723_110732
20140723_111545
キバナノヤマオダマキ
20140723_112407
イブキトラノオの群落、真ん中にクルマユリも

ここから尻焼温泉の野天風呂へ
20140723_123308
尻焼温泉の旅館街を尻目に?川沿いを行く、右手向こうの小屋にも浴槽があるが
20140723_123309
これが本命の川風呂、川底のあちこちからお湯が湧いています。

さらに「チャツボミゴケ」公園に向かいます。ところが近道は崖崩れで通行止めで草津経由の遠回りとなりました。
20140723_141810
入口の滝
20140723_141831
ヨツバヒヨドリの花にアサギマダラが、「渡り」をする蝶として有名
20140723_142359
苔石の間を流れる渓流が美しい
20140723_142624
本当にここの苔は美しい、今年の梅雨は雨が多かったせいで昨年秋に来た時より色が良かった。


| Comments (3)

2014.07.16

バッテリ充電器購入とスマホバッテリ消耗速度の比較

一昨年の6月にスマートフォンを買い私なりに使ってきましたが特に地図などの位置追尾アプリなどを使うとバッテリーが激しく消耗します。そこで正規品ではありませんが互換バッテリーも購入し基本的に交互に使っていました。ところが最近スマホ下部の端子の具合が悪く充電いしくいのです。そこでバッテリー充電器を買いました。
20140715_195252
A部分は電極端子で2本出ており両方とも左右に動きます。またBはバッテリを押さえる部分で左右にスライドできます。という事でスマホ用だけでなくデジカメ用など色々なバッテリーの充電に使えるようです。

充電できない山の中や長距離マラソンなどでは予備電池は多い方が安心なのでその後ドコモ正規品を1ケ買い足し、更に最近ウェブ上で中国製の安価な品も結構使えそうという情報でこれも購入しました。というのは以前から使ってきた上記2枚がヘタりが早くなったような気がしていたため。

この充電器を使ってフル充電してからセットし、加速テストで放電傾向を測ってみました。具体的には
1.WiーFi をON
2.Bluetooth をON
3.GPS をON
4.カーナビアプリを起動

Bat
赤Ch1:中国製互換バッテリ
青Dc1:最初についてきた標準のドコモ製
緑DC2::後から買ったドコモ製
紫Ch2:最近買った中国製互換品
思ったとおりはっきりと差が出ました。

これからは普段はDc1とCh1を交互に使い、山や長距離ランなどではDc2とCh2を併用しようと思います。


| Comments (2)

2014.07.11

私のアプリ導入記 14(とりあえず完結編)

今回でとりあえず一区切りとします。
延べ76本入れましたが、現在残しているのは53本でした。

69.Freecel 
パソコンで古くからお馴染みのフリーセル、珍しくゲーム系を入れました。

70.SmartNews
ニュース系のアプリ

71.はじめてのラテン語
有料アプリですが同じタイトルの本を以前買いました。スマホではちょっと字が小さいかな~・・・

72.Photoa
360度のパノラマ連続写真が撮れるという面白いアプリです。

73.読書尚友
青空文庫リーダー、以前紹介した「青空読手」はとても使いやすいのですが残念ながらランクベスト1000までしか対応していません。そこで探したのがコレ、フォントもいろいろ対応しており最近愛用しています。

74.CleanMaster
メモリー・キャッシュを消去して作動を軽くします。

75.n7player
プレイヤーソフト、無料版で試作期間終了後に購入しました(と言っても約100円)、ジャケット写真も表示され連続演奏が淡々にできます。先日購入した小型スピーカーと組み合わせると快適、車中でも使おう。

76.シンプルタスクキラー
上のメモリー消去は動作を軽快にするためですが、こちらは裏で動いているアプリケーション(タスク)を終了させてバッテリーの餅を良くするためのもの。

| Comments (3)

2014.07.07

私のアプリ導入記 その13

パソコンの伸長期(1990年~2005年頃)にはハードの進化、ソフトの改変とそれにより要求されるハード性能アップというイタチごっこ?により2~5年ごとの買い替えを迫られました。今でも続いているんでしょうが・・・
最近のスマートフォンの進化(変化)はこの頃の雰囲気を感じさせます。
iーPhoneが出たとき実は欲しかったんですが、山で携帯を使うにはやはりNTTでないと、という事で当(2012.6)Androio系を買いました。超小型パソコンという見方から当時画面が一番大きかったというのも大きな理由でしたが。
ハードの進化も進み現機種への不満も解消されそうなのでそろそろ買い替え?と悩む時期になりました。

さて、長々とスマートフォンのアプリ導入記を書いてきましたがあと2回で終えます(1回だと長すぎるので)
今回は以下を紹介します(番号は通しNo.なのでこれだけの数入っているという意味ではありません)。

59.JogNote 
60.JR東日本
61.XPiano 
62.ドラぷら 
63.ポケットタクシー
64.天気図ロイド 
65.郵便番号検索 
66.雪山天気予報
67.青空Speaker 
68.駐車位置レーダー
以上です。

JogNote
JogNoteというのはランナーには知られたサイトですが、これはスマホのGPS機能を利用してランニング(歩き、自転車)の速度、コース(地図と共に)、消費カロリーを表示し、上記サイトへの投稿もできる、というランナーにはなかなか魅力的なソフトです。一時停止時(信号などを想定?)に止める機能も選べます。高低グラフも表示します。

JR東日本
JRの列車に乗った際ポスターがあったので入れました。乗り換えや経路案内のアプリ(アプリ、ソフトとごっちゃに使っていますが アプリケーションソフト の意味なので つい)も他に入っているので魅力がなければ削除するかも

XPiano
おもちゃソフト、文字通り音が出ます。表示範囲は1オクターブちょっとですがスライドで音階はかなりの範囲が出るし和音も出るので結構遊べます。ひとつ前に書いたスピーカーから出せば音もまあまあ!

・ドラぷら
これも高速のSAで目にしていれましたが、上記の「JR東日本」同様に使い勝手はどうかな?という疑問も

ポケットタクシー
旅行先などで(特に下山後とか)タクシーを呼ぶのに便利かな?と

天気図ロイド
文字通り天気図を表示します。気象庁のサイトに行ってから探すよりカンタン!

雪山天気予報
最初はタイトルで「何かな?」と思ったらスキー場の天気、積雪情報でした。もちろんゲレンデ情報もアリ

青空Speaker
愛用の「青空文庫」を読み上げてくれるます。読み上げ用補助ソフトを調整したら動きました。スマホでこんな事までできるようになったんだ!と感慨深い物があります。”三国志”を読み上げさせたら「みくにこころざし」は御愛嬌

駐車位置レーダー
大きな駐車場で食事などのあと自分の車を停めた場所が分からなくなる、ってことありませんか?これから大いに使うと思います。

| Comments (2)

2014.07.02

こんなモノ買いました_小型スピーカー

スマートフォンで時々音楽を聴いていますがそのままだと音質がイマイチだしイヤホンで聴くのもうとおしい、という事で外付け小型スピーカーを買いました。
Dscn9871
写真のように小型で出力は3Wですがまずまずの音質、価格は消費税込で4100円。
もっともこんなを買おうと思ったきっかけは10数年前に買ったレコード、カセット、CD、ラジオが聞ける一体型の小型コンポ(コンポという程じゃないな)で女房が家事をしながらCDを聞いていたら最近音が出ないという。近所の電気屋で見て貰ったらピックアップ交換が必要で5千~1万円近くかかるという、本体がそもそも3万足らずだし・・・という訳で外付けスピーカーを買おうと思ったのです。

USBで充電し、スマホとミニジャックで繋ぎ再生OK、ワープロと化している女房のノートパソコンにCDを入れて繋いでみたら当然OKというわけで目的は達しました。小型で見た目もスマートです。
スマホとはワイヤレスでも繋げるようですがこちらは未成功・・・
と書きましたが、翌日試したらBluetoothであっさり認識しました。

| Comments (383)

« June 2014 | Main | August 2014 »