« July 2014 | Main | September 2014 »

2014.08.18

意外な外来種、タカサゴユリ

まず写真をご覧下さい。
Dscn9882
「タカサゴユリ」名前通り台湾原産と言われている「外来種」です。
「なんだ、普通の百合、てっぽうゆりじゃないか!」
と言われるでしょう、実は私も自信ないのですが。
「あれ?こんなトコに植えたっけ?」てな場所に突然生えてきます、私の家の近所でもここ数年急激に増えました。

見た目が「きれい」なので「駆除」されず、逆に庭に植えたり保護されたりしているようです。
「外来種」としての弊害は在来種の「テッポウユリ」と交雑したり外来のウィルスを持っているなどだそうです。


| Comments (3)

2014.08.13

ゆず酒と水羊羹大福

骨折後の経過診察に月一で通っている長野県富士見町の病院に行きました。
この日は上信越高速に入ってからずっと雨、時間調整と雨宿りで立ち寄った富士見町のJAショップで購入しました。
1
入笠山のマナスル山荘で飲んだ「ゆず酒」清酒「真澄」の宮坂醸造(神州一味噌でも有名)の製品です。もうひとつは目立つところに置いてあった「水ようかん大福:あわしま堂」食べてみると外側は透明感のある求肥みたいな皮で中は確かに水ようかんの食感でした。あとでケースの底を見たら京都の店だった・・・
帰る途中で温泉でも羽織ろうかという事で「布施温泉」に寄りましたが400円でなかなかいい湯でした。
2
佐久の街を走っていたら突然車窓にひまわり畑が、あちこちでやってるようですね。

| Comments (9)

2014.08.03

今年の花火と夏の山花

8月の第一土曜日は高崎市の花火大会です。50分間で1万5千発打ち上げるという事で、毎分300発という豪気さです。
1
家の周辺は木が茂ってしまったため遊びに来た弟と下の田んぼ脇まで降りて撮りました。
2
題して「飛べ!フェニックス」二つの花火が重なって偶然こんな形に
3
題「鼓」
4
景気よく打ち上がるスターマイン
5
一尺玉、フレームアウトしましたがかえって迫力が出たかなと・・・ズーンとお腹に響きます

翌朝、来客を案内するのに手頃な榛名湖へ行きましたが、途中で榛名神社に立ち寄り、実はこの時期なので目的がありました。
01
榛名神社の下にあった「水琴窟」水を流すと爽やかな響きが
02
黄花のホトトギス
03
これを!見に来たんです「イワタバコ」の花
参道の石垣に生えています
04
あちこちに咲いています。ちょっと茄子の花にも似ていますがイワタバコ科だそうです。
05
榛名神社から対岸に見える瓶子の滝(みすずのたき)、水量は少ない感じですが冬は豪華です。
07
滝の下流帰り道で、この流れは榛名湖が水源です。
08
カラスアゲハ、岩場から染み出す水を飲んでました。

さて、神社から数キロ先の榛名湖へ、ここは湖面で標高1084mなので涼しい、私は毎年夏になるとここへ走りに来ますがいまは怪我を・・・しているので・・・
10
かわいい花ですが名前は?11
榛名湖畔へはこれを見に来ました「ユウスゲ」朝までは残っているので
12
これも? 背景は相馬山
13
山の花の定番、クルマユリ
14
相馬山を背にユウスゲ、儚い感じ出てますか?
15
もう秋の花「マツムシソウ」が咲き始めていました、これは蜂?虻?
16
ツキミソウ(オオマツヨイグサ)外来植物ですが、太宰治が「富士に似合う」と書いたのはこの花でしょうか?
17
オオバギボウシの花はよく見るけど先端がこんなだったとは
18
なでしこ 「カワラナデシコ」でしょうか、河原ではないけど
19
ハマンスに
似た花、ノイバラでもないし
191
これは「シモツケ」ではなく「シモツケソウ」だと思う、いや~この近所には両方あるんで
192
このホタルブクロは色が良かった

そのあと、夏場の高崎名所(と私が思っている)吉井町の「キツネノカミソリ」群生地へ
21
ほんのサワリだけ、5日ほどあとなら燃えるような色・・
22
ウバユリもちょうど、満開でもこれ以上開かないの。

実はこのあといつもなら寄る料理屋で二人で生2盃づつ、うまかった~(かあちゃんゴメンヨ、あとで○○揉んでやるからね)


| Comments (732)

« July 2014 | Main | September 2014 »