« October 2016 | Main | January 2017 »

2016.11.30

11月の最後に絶景の浅間隠山へ

せっかく山が近い高崎市に家を建てたので、毎月山に行こうと思いながらついうち抜けている事が多かった。
今年こそ、と思い意識していた。ちょっとしか登らない丘のような所でも・・・
本来絶好のシーズンである11月、まだ山に行ってない事に先日気付いた。色々雑用があったが月末の今日、午前中は晴れるらしいので、短時間で登れるこの山にした。去年10月、会社時代の山仲間と登ってから1年ぶりだ。
標高1340m弱の登山口まで45kmだが、ほとんど信号のない道を通ったので1時間15分ほどで到着、いや~ココの住んで良かった。

7:58、登山口発、概ね上り1時間半、下り1時間、休憩30分としてトータル3時間と見た(結果はぴったり)
道が凍ってカチカチだったら革靴+アイゼンが必要かな?とも思ったが、作業用を兼ねて車に常備の軽登山靴しした。多分35年位前に買ったので、底はかなり磨り減っているが・・・

下部はカラマツ、その上はミズナラの落ち葉が積もっており歩きやすかった。
登るにつれ小さなブナやダケカンバが混ざるようになる。雪は少ない。

9:28、1757m・山頂着。今日は眺望が素晴らしい。
Dscn3295
本命の浅間山がくっきり、
Dscn3310
印象的な山肌をアップで

Dscn3292
富士山!

Dscn3311
妙義山の向こうは奥秩父か、意外な角度なので山名が・・・昔通った山々だが。

Dscn3318
北方は妙高山、と頂上の案内盤にあったが、焼山ではないだろうか。
ここから東に四阿山、草津方面の山々が見える。

その先には日光方面の山々が、
Dscn3325
日光白根

Dscn3326
男体山、ちょっと間延びした感じ・・

Dscn3327
皇海山、ここに登ったのはもう40年以上前だろう。
庚申山経由で登ったが、最近は楽なコースもできたようなので来年でも行ってみるか。

Dscn3331
八ヶ岳連邦

Dscn3332
北八ヶ岳と蓼科山

Dscn3333
南アルプス

Dscn3334
霞んではいるが中央アルプス

結局頂上には30分以上いました。
下山は転ばぬよう注意しながら。それでも1時間はかからなかった。
好天のこの日、出会った登山者は7名、意外と少なかったなあ。
山頂付近にツツジみたいな木があったので花の頃来てみよう。
もちろん、冬場の散歩にも。

| Comments (0)

2016.11.04

草競馬を見に行った!

11月3日開催の「ぐんまマラソン」にエントリーできなかったので(?)同日に行われ前から気になっていた
「望月駒の里 草競馬大会」に行ってきました。
午前中予選、午後決勝という事でしたが11時頃到着。
20161103_120406_resized

場所は佐久市望月町で中山道の宿場町で以前走ったところ。昔から馬の生産が盛んだったようで、石仏(道祖神)の多い場所としても有名。
会場は観客でいっぱいですが殆どが地元の様でなごやかな雰囲気、適当な場所を探して陣取りました。
屋台も沢山出ています。

Dscn2780
馬が沢山繋がれています。

Dscn2784
額にハートマークのある馬、地方競馬で走ったこともあり人気だったとか。

Dscn2792
ポニーの「おはぎ」号、偶然座った場所の隣がこのグループでした。

Dscn2810
相馬野馬追いの実演があるようです。

Dscn2817
珍しい「月毛」の馬、初めて見ました。中間種らしい・・・きれいです。

Dscn2818
子供たちを乗せて馬車が回る、などのアトラクションの後

Dscn2832
相馬野馬追いのデモ、鎧姿での疾走は迫力ありました。

Dscn2822
観客席に犬もいたので五郎を連れて。

さあ、いよいよ競争の始まりです。プログラムによると
・ポニー競馬
・中間種での速歩(走らない)
・競走馬のレース
・中間種のレース
・農耕馬・道産子レース
など11レースが組まれていました。出走馬は3頭から7頭位。1周400mのコースを何周かします。

まずはポニー
Dscn2840
騎手は子供が多い

Dscn2849
これが意外と速くてびっくり。

次の「速歩」では入れ込んで走ってしまったりで大笑い。
Dscn2853
さすがに競走馬のレースは迫力ありました。
Dscn2866
6周(=2400m、ダービーと一緒)や8周(=3200m、天皇賞と同じ)など。

Dscn2868
競馬場と違い、かぶりつき で見られます。

Dscn2873
いよいよ「おはぎ」の出番、トトロ もいます。
Dscn2875
なかなかの迫力、ほとんど子供が乗ってますが、
Dscn2878
おはぎ、にはお父さんが騎乗で大苦戦。残念ながら再開でしたが無事完走
Dscn2890
おまけに同じポニーと言っても、おはぎ(右)は短足・・・良く頑張った!

Dscn2887
最後のポニー競争でハプニング、スタート直後に子供が振り落とされた!あとで救急車が来ていたが。

Dscn2893
最後に農耕馬のレース(残念ながら道産子はいなかった)を見て帰りました。
いや~中々楽しかった。

| Comments (0)

« October 2016 | Main | January 2017 »